ヴィーナスプラセンタ原液

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

ヴィーナスプラセンタ原液とは?

産婦人科と衣料メーカーと共同開発

ヴィーナスプラセンタ原液は、どのようなスキンケア商品なのでしょうか?

ヴィーナスプラセンタ原液は、ヴィーナスプラセンタexやヴィーナスプラセンタ10000などの化粧品で有名な「オージオ化粧品」のスキンケア商品です。
 

そんなオージオ化粧品のヒット商品である、シリーズ累計100万個のプラセンタサプリ「ヴィーナスプラセンタ」シリーズの美容液が、ヴィーナスプラセンタ原液です。

たった一滴で肌を変える美容液を追求して、「博士号を取った医学博士」や「医薬品メーカー」と共同開発して作った高濃度美容液です。
 

「1本、1滴で“変える”美容液」ということを追求して、ヴィーナスプラセンタ原液は開発されました。
 

ヴィーナスプラセンタ原液

ヴィーナスプラセンタ原液の1番のポイントは、「プラセンタエキス原液、サイタイエキス原液、プロテオグリカン原液」などの5つのお肌に必要な栄養素の原料を、独自配合して作ったところです。

プラセンタエキス、サイタイエキス、プロテオグリカンの100%原液を配合して、合計300%の原液を生かしたオリジナルの高濃度美容液です。
 

これらの成分の原液は1つずつ購入すると大変なので、それらの成分が全て含まれている美容液というのは、非常に魅力的ですよね。

女性の素肌を年齢を重ねても若々しく保つために、厳選した美容成分を高濃度に凝縮して独自に配合した、美容液を完成させました。
 

美肌を作るカギがギュっと凝縮されている、高濃度美容液です。
 

ヴィーナスプラセンタ原液の配合成分

また、プラセンタエキスは、プラセンタエキスの安全性を証明する「JAHA(ジャファマーク)」を取得した、安心安全のプラセンタエキスを使用しています。

そのため、安心して使うことができる、プラセンタ美容液ですよ。
 

ちなみに、プラセンタといえば独自の嫌な臭いが気になりますが、ヴィーナスプラセンタ原液はプラセンタ独自の嫌な臭いは極力抑えて作りました。

プラセンタの嫌な臭いを気にせずに快適に使うことができる、新しいプラセンタ美容液なのです。
 

トロっとした濃厚な美容液が肌の奥の角層まで深く浸透して、うるおいとハリのある美肌へと導いてくれます。

付けたあとも肌がベタベタしなく、肌にスッと馴染んでプルップルの肌になることができますよ。
 

ヴィーナスプラセンタ原液は、洗顔後に一滴肌に付けるだけで必要な栄養を与えることができる、贅沢で理想的な高濃度美容液です。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

原料で使われているのは何プラセンタ?

ヴィーナスプラセンタ原液の原料

ヴィーナスプラセンタ原液に使われている「プラセンタの種類」は、何の動物のプラセンタを使っているでしょうか?

ヴィーナスプラセンタ原液に使っているプラセンタ原料は、スノーデン社のプラセンタ原料を使っています。
 

スノーデン社のプラセンタ原料は、馬プラセンタまたは豚プラセンタのどちらかを採用しています。

しかし、ヴィーナスプラセンタ原液には、豚のプラセンタのみを採用しています。
 

その理由は、豚プラセンタには「肌の活性化を発揮するアミノ酸」が豊富に含まれているからです。

そのため、馬プラセンタより美容に対して「効果が高い」と判断して、スノーデン社の豚プラセンタのみを採用して作りました。
 

ヴィーナスプラセンタ原液に使われている豚のプラセンタは、日本国内産やスペイン産の優秀な豚の胎盤のみを採用しています。

スノーデン社は、創業以来30年以上プラセンタエキス製造法に研究に研究を重ねている企業です。
 

そのノウハウを生かして「最も優れたプラセンタエキス製造法」を採用し、濃いプラセンタエキスを作っています。

ヴィーナスプラセンタ原液のプラセンタ原液は、スノーデン社と豚のプラセンタと優秀な研究によって、プラセンタの力を最大限に発揮できるプラセンタを採用しています。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

ヴィーナスプラセンタ原液はどんな効果や効能がある?

ヴィーナスプラセンタ原液の効果効能

ヴィーナスプラセンタ原液には、どのような効果や効能があるのでしょうか?

ヴィーナスプラセンタ原液は、大人の肌の悩みを解決してくれる理想的な効果や効能を発揮してくれる高濃度美容液です。
 

肌の悩みに直接アプローチしてくれるので、うれしい効果を期待することができますよ。

どのような効果や効能があるのか、以下に詳しく紹介していきます。

 

■肌にハリ、ツヤ

ヴィーナスプラセンタ原液に含まれている3つの100%の原液、「プラセンタ原液、プロテオグリカン原液、サイタイエキス原液」には、ハリを出す効果があります。

肌にハリを出すためには、肌の中にある「繊維芽細胞(せんいがさいぼう)」を増殖することで肌弾力を高めることができます。
 

そのため、繊維芽細胞を増殖させることは、肌のハリを高めるためには非常に重要となるのです。

「プラセンタ原液、プロテオグリカン原液、サイタイエキス原液」の3つの成分の効果によって、繊維芽細胞を増殖させることができます。
 

そのため、肌の弾力がグンとアップして、ハリのある強くて元気な肌へと導いてくれます。

年齢肌の悩みである頬のたるみも改善して、キュっと持ち上がった若々しい肌になることができますよ。
 

また、プラセンタ原液、プロテオグリカン原液の「水分保持力」がアップ効果によって、保湿力が高い肌へと導いてくれます。

さらに、琥珀酸のうるおいを満たして感想を防ぐ効果もプラスし、みずみずしい自然な肌になります。
 

うるおいあふれる肌になり、乾燥知らずの肌になるので、キメが整ったツヤツヤで綺麗な肌へと導いてくれます。

肌ツヤが良くなるので、化粧ノリが良い肌になることもできますよ。
 

年齢を増すとメイクのノリが悪くなってしまいますが、肌ツヤが良くなることで、若々しいメイク肌にみせることもできます。

保湿力が高まるので、肌トラブル知らずの健康な肌になることが期待できるのです。

 

■シワ、シミに効果が期待できる

プラセンタ原液には、シミとシワの予防効果があります。

プラセンタ原液は肌の奥深くまで浸透することによって、繊維芽細胞を刺激する効果を発揮します。
 

少なくなってしまった繊維芽細胞を刺激して増やすことで、肌の弾力が高まって強くて元気な肌になり、シワを防ぐ効果を発揮してくれます。

また、プラセンタ原液には肌のターンオーバーを高める効果があり、肌細胞を元気にすることでシミが出にくい肌へと導くことができます。
 

さらに、プロテオグリカン原液には、乾燥を防いで小じわ予防を発揮する効果があります。

肌の弾力をアップさせ、正常な表皮や真皮の成分を作ってくれます。
 

また、ヒアルロン酸と同様の保水力を発揮するので、肌の乾燥を防ぐことができます。

目じりの小じわができにくい肌へとみちびき、口まわりのほうれい線予防にも効果を発揮してくれます。
 

年齢に負けない、シミやシワができにくい若々しい肌へと導いてくれますよ。

 

■浸透力が高いので効果を期待しやすい

上記の効果をより期待できる秘密は、ヴィーナスプラセンタ原液の浸透力のすごさです。

ヴィーナスプラセンタ原液の浸透力のすごさは、公式サイトに「浸透力の高さを証明する実験結果」が掲載されています。
 

ヴィーナスプラセンタ原液と従来品の美容液を、10mlずつコインマスクに染みこませた実験方法です。
 

ヴィーナスプラセンタ原液のマスクコイン実験

これらの2つの美容液を含ませたコインマスクを、5分放置させてみました。

その後を確認してみると、ヴィーナスプラセンタ原液の方が従来品の美容液より、約3倍もの大きさのコインマスクにふくれ上がっていました。
 

見た目での単純計算ですが、ヴィーナスプラセンタ原液は従来品と比べて、約3倍もの浸透力の高さを持っているということがわかります。

その浸透力の高さの秘密は、プラセンタエキス原液による浸透力の高さです。
 

ヴィーナスプラセンタ原液に含まれているプラセンタエキス原液は、ビューティープラセンタエキスを採用しています。

ビューティープラセンタエキスは、肌への浸透効果が抜群のプラセンタです。
 

グングン肌の奥に入り込んでいく性質があり、他の成分も一緒に成分が濃い状態のまま浸透していき、肌全体に行き渡らせる効果を発揮してくれます。

そのため、ヴィーナスプラセンタ原液は、肌にグングン入っていく浸透力が高い美容液なのです。
 

すーっと入り込んでベタつかずに効果が高いと大変評判が高い理由は、ビューティープラセンタエキスの浸透力の高さによる素晴らしさです。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

プラセンタ原液なのに臭くない!

ヴィーナスプラセンタ原液にはプラセンタ原液が含まれていますが、プラセンタ独自の嫌な臭いはあまりしません。

使われたほとんどの人が、無臭で気にならないと言っています。
 

なぜ、プラセンタの原液が含まれているのに、臭わないのでしょうか?

ヴィーナスプラセンタ原液に使っているプラセンタは、独自の手法によりプラセンタ特有のニオイを抑え低臭化しました。
 

そのため、あのプラセンタの嫌な臭いがしなく臭くないのです。

どのように低臭化にしているのかを、実際に販売会社に問い合わせてみたのですが、残念ながら企業秘密だそうです笑
 

プラセンタ特有の臭いによって使う人が嫌な思いをしないよう、とことん考えて加工して作られているようですよ。

このような企業努力というのは、うれしいものですよね。
 

プラセンタの原液を使ってみたくても、「あの独特な嫌な臭いが苦手で使えなかった人」も多いと思います。

ヴィーナスプラセンタ原液なら、プラセンタの嫌な臭いが極力抑えられて作られています。
 

そのため、誰でも快適に使うことができる高品質な美容液ですよ。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

販売元のオージオってどんな会社なの?

ヴィーナスプラセンタ原液の販売会社オージオ

ヴィーナスプラセンタ原液の販売元である「オージオ化粧品」というのは、どのような会社なのでしょうか?

株式会社オージオという会社は、美容サプリや美容ドリンク、基礎化粧品、など取り扱っている販売会社です。
 

エイジング化粧品の開発を20年も行っている、非常に研究熱心な会社です。

ちなみに、オージオは洋服の通販で有名な「一部上場企業である大手ベルーナ」の子会社です。
 

ベルーナの通販は、女性なら1度は利用したことがあるという人も多いと思うので、その会社の子会社なら安心できますよね。

オージオの製品は、製造完成まで厳しいチェック項目をクリアした製品のみを出荷している、とても管理に厳しい会社です。
 

安全性に非常にこだわって作られており、品質管理が万全でとても安心な化粧品が取り揃えられています。

「モンドセレクション金賞を受賞した商品」や、「JFHAマーク(ジャファマーク)を取得した商品」などの「高品質な商品」も豊富に取り扱っている会社です。
 

そんなオージオのヴィーナスプラセンタ原液に含まれているプラセンタは、「安心の製薬会社」である「スノーデン社」のプラセンタを使用しています。

プラセンタというと、やはり品質や感染症などが気になる人もいると思います。
 

何か体に副作用が起きてからでは遅いので、あえて使わないとう人もいるのではないでしょうか?

しかし、スノーデン社のプラセンタは「十分な健康管理や衛生管理体制の農場のみ」から収穫をしたプラセンタを採用しています。
 

特に「防疫体制」には慎重に管理を行っており、「家畜伝染病予防法」と「畜場法」の2つの検査対象疾病を「複数の獣医師」によって厳格に管理されています。

スノーデン社のプラセンタ原液は、プラセンタの抽出過程の段階で「熱による不活化工程」を行っているので、感染症の心配もありません。
 

また、医薬品メーカーのスノーデン社は、プラセンタエキスを医薬品に使うことを「厚生労働省」から承認を受けている数少ないメーカーです。

動物の胎盤を原料としたエキスを医薬品に使うことは、「安全性データの提出」などの高いハードルがあるのが難点と言われています。
 

しかしスノーデン社は、これらの面倒なハードルをちゃんとクリアし、プラセンタを取り扱っている優秀なメーカーなのです。

その高いハードルをクリアして、医薬品製造にプラセンタエキスを用いるための知識を基に、化粧品用プラセンタエキスも製造をするようになりました。
 

また、スノーデン社は、プラセンタ原液を自社工場にて「厳しい品質管理」の元で作っています。

そのため、ヴィーナスプラセンタ原液は、しっかりとした品質が確保された安全性と信頼性が高い美容液ということがわかります。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

ヴィーナスプラセンタ原液の配合成分は?

ヴィーナスプラセンタ原液の配合成分

ヴィーナスプラセンタ原液の配合成分は、どのような成分なのでしょうか?

まず、ヴィーナスプラセンタ原液には、「オージオ独自美容成分」がたっぷり含まれています。
 

あますことなく栄養分を取り出した、独自の『低音酵素抽出法』で抽出したプラセンタ原液など、様々な美肌成分が満載です。

ここではヴィーナスプラセンタ原液の配合成分を、下記に詳しく紹介します。

 

■ビューティープラセンタエキス100%

ビューティープラセンタエキス100%

ヴィーナスプラセンタ原液に含まれているビューティープラセンタエキス100%は、独自の『低音酵素抽出法』で抽出して作られた、オージオ独自のプラセンタエキスです。

プラセンタを「まるごと肌から浸透」させるために、とことん研究して開発をして作られました。
 

ビューティープラセンタエキス100%は「プラセンタ配合量が100%」と、プラセンタエキスの含有量がたっぷりなところも特徴です。

使っているプラセンタは、アミノ酸タップリの良質な豚のプラセンタを採用して作られています。
 

十分な管理をしている農場のみから厳選して受け入れているプラセンタなので、安全性は非常に高いプラセンタエキスです。

プラセンタエキスは肌の保湿効果が高い成分であり、肌の水分量を高める効果を発揮します。
 

しっとりとした、もちもちの肌になることができます。

また、「繊維芽細胞」を作り出す効果も発揮するので、肌弾力効果を発揮しハリのある元気な肌へと導いてくれます。
 

そのほか、プラセンタには「シワ予防効果」もあるので、シワになりにくい肌になることも期待できますよ。

さらに、肌のターンオーバー整える効果も期待でき、肌が健康になっていき透明感あふれる美白効果も発揮してくれます。
 

このように、ビューティープラセンタエキス100%がmシワが目立たないハリのある元気な透明感あふれる肌へと導いてくれますよ。

 

■プロテオグリカン100%
プロテオグリカン100%

ヴィーナスプラセンタ原液に含まれているプロテオグリカンエキスは、プロテオグリカン100%のエキスです。

プロテオグリカンエキス100%なので、プロテオグリカンが持つ「美肌ケア効果」を最大限に発揮することができます。
 

この「プロテオグリカン」というのは、「肌や軟骨」などの私達の体の中にある物質です。

美容成分として使っているのは、「鮭の鼻の軟骨」から抽出して研究利用されたプロテオグリカンです。
 

プロテオグリカンといえば、かつては「1g3000万円」と言われていた高級美容成分でした。

そのため、以前は、あまり手が出せない成分というイメージがあったと思います。
 

しかし、近年は製造方法が改善されてきて量産ができるようになり、徐々に化粧品に取り入れやすい金額となってきました。

プロテオグリカンの1番の特徴は「たっぷりの保湿力」です。
 

なんと、プロテオグリカンには「ヒアルロン酸の130倍もの保湿力」があるのです。

その理由は、プロテオグリカンの中にある「糖」が水分と馴染みやすく、「スポンジのように多くの水を保持できる性質」を持っているからです。
 

そのため、肌の底で水分をキャッチして、高い保湿力を発揮することができます。

非常にトロっとした原液であり、見た目からも保湿力が高いのが分かります。
 

また、プロテオグリカンは非常に低分子の成分なので、肌へスッと簡単に浸透していくのも大きな特徴です。

肌質が良くない人でも、スッと肌に浸透させることができますよ。
 

このプロテオグリカンが「保湿力の高い肌」へと導くので、乾燥肌の改善や小じわ改善に効果が期待できます。

肌の弾力アップ効果も期待できるので、ハリのある元気な肌を作ってくれますよ。
 

うるおいやツヤ、ハリ、小じわ対策をしてくれる、プロテオグリカンは年齢肌には欠かせない成分なのです。

 

■サイタイエキス100%
サイタイエキス100%

「サイタイ」というのは、胎児と胎盤をつなぐ「へその緒」を指します。

サイタイエキスは「へその緒」由来の成分であり、サイタイを分解してエキスとして抽出したものです。
 

サイタイは近年、美容成分として注目されるようになってきた期待の美容成分です。

アミノ酸やミネラル、ビタミン、ヒアルロン酸などの「肌に必要な成分」がタップリ含まれています。
 

サイタイエキスには「細胞の修復効果」があるということで、様々な研究がされるようになり注目されてきました。

化粧品としての効果は、プラセンタと似たような効果を発揮する美容成分と言われています。
 

サイタイエキスは肌のターンオーバーへ働きかける効果があり、乱れてしまった肌のターンオーバーを修復してくれる効果を期待することができます。

年齢肌も「肌のターンオーバー」が正常になることで、若々しい元気な肌になることができます。
 

また、保湿力も大変優れているので、肌がしっとりとし、ハリと弾力をもたらしてくれます。

メラニンの合成を阻害する効果もあるので、美白効果も発揮してくれます。
 

さらに、サイタイエキスはプラセンタエキスと一緒に使うことで相乗効果を発揮してくれます。

プラセンタエキスを2倍にしても得ることができない「繊維芽細胞の増殖効果」を発揮することができます。
 

そのため、サイタイエキスはプラセンタエキスの相乗効果によって、ハリのある元気な肌へと導く効果が倍層するのです。

サイタイエキスを使っている化粧品は、まだ数が少ない状態となっています。
 

このように、サイタイエキスが含まれているヴィーナスプラセンタ原液は、注目すべきポイントといえます。

 

■ヒアルロン酸
ヒアルロン酸

美容成分でおなじみの「ヒアルロン酸」も、ヴィーナスプラセンタ原液には含まれています。

ヒアルロン酸は「水分保持能力」が大変高い成分です。
 

しかし、一般的なヒアルロン酸は分子が大きい成分なので、肌に付けても浸透しにくいのが難点です。

では、ヒアルロン酸は肌に浸透しにくい成分なのに、なぜヴィーナスプラセンタ原液にヒアルロン酸が配合されているのでしょうか?
 

その理由は、ヒアルロン酸が角質層の水分を抱え込んで、水分の蒸発を防ぐ効果を発揮してくれるからです。

ヒアルロン酸は肌の奥まで浸透しなくても、肌の1番外側にある角質層にとどまって水分保持効果を発揮するだけでも、十分な美肌効果を発揮してくれるのです。
 

水分保持効果によって肌の保水力を高めることができるので、うるおいあふれる肌になることができます。

小じわの予防や肌のバリア機能強化へとみちびき、透明感あふれる高い美肌効果を発揮することができますよ。

 

■琥珀酸
琥珀酸

琥珀酸は、別名「コハク酸ジエトキシエチル」と言われている成分です。

琥珀酸の大きな特徴は「エモリエント効果」がとても高いということです。
 

エモリエント効果とは、「皮膚に栄養分・潤いを与え、柔軟性や保湿力を持たせる効果」のことです。

ですから、琥珀酸は保湿効果に大変優れているので、潤いあふれるしっとりとした肌へと導いてくれます。
 

また、琥珀酸は「油性の成分」なので「皮膚に幕」を張り、入れ込んだ水分を保持する「水分保持効果」も発揮してくれます。

たとえるなら、「ワセリンの様な効果」というとわかりやすいかもしれませんね。
 

さらに、琥珀酸は「角質を柔軟化する効果」もあるので、肌を柔らかくして若々しい肌へと導いてくれます。

弾力やハリのある、元気な肌にする効果を期待できますよ。
 

ちなみに、ヴィーナスプラセンタ原液を肌に付けた時にぬるぬるしないのは、琥珀酸の「サラサラして肌になじみやすい性質」のおかげです。

高濃度美容液は、肌に塗布後の「ベタつきが不快で嫌だ」という人も多いと思います。
 

しかし、ヴィーナスプラセンタ原液は琥珀酸の性質により、付けやすく使いやすい高濃度美容液なのです。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

使い方は?いつ付けるのが効果的?

ヴィーナスプラセンタ原液の使用方法

ヴィーナスプラセンタ原液の使い方は、どのような感じなのでしょうか?

また、ヴィーナスプラセンタ原液を肌に付けるタイミングはいつが効果的なのでしょうか?
 

まず、ヴィーナスプラセンタ原液を付けるタイミングは、「すっぴんの状態」がベストです。

洗顔後やお風呂上りすぐに、付けるようにしましょう。
 

その理由は、洗顔をした後は急激に肌が乾燥してしまうので、乾燥を与えないタイミングで付けることが効果的だからです。

そのため、ヴィーナスプラセンタ原液は、洗顔前やバスタイム前に洗面所にスタンバイさせておくと便利ですよ。
 

ヴィーナスプラセンタ原液の使い方は、以下のような手順で行っていきます。
 

【1】洗顔後、手のひらに1~3滴の適量をとる

1~3滴では、少ないと思うかもしれません。しかし、ヴィーナスプラセンタ原液は滑らかでスッと浸透する美容液なので、少量でも全く問題ない量です。

濃密な原液の美容液ですので、「付け過ぎないこと」がポイントです。

すでにヴィーナスプラセンタ原液を愛用している人の中には、「1回分を1滴」で使っている人も多くいますよ。

 

【2】顔全体に優しくなじませていく

顔は外側に向かって指を動かしてつけるようにし、首に付ける時は上向きになるように手を滑らせて付けていきます。

 

【3】1度顔全体に付けた後、気になる部分に重ね付けする

ヴィーナスプラセンタ原液を付けたあとは、普段使っている化粧水や乳液でスキンケアを行ってOKです。早い人は、ヴィーナスプラセンタ原液を付けた後に、肌の変化に気付く人もいるほど、即効性を感じる高濃度美容液です。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

付け心地・使い心地は?ベタつかない?

高濃度の美容液というと、付けた後のベタベタした感じが嫌ですよね。

ベタベタが嫌で、高濃度美容液を避けている人もいるのではないでしょうか?
 

ヴィーナスプラセンタ原液は高濃度美容液ですが、付け心地や使い心地は悪くないのでしょうか?

ベタベタした感じは、ないのでしょうか?
 

ヴィーナスプラセンタ原液は大変高濃度の美容液ですが、「ベタつかないサラサラの美容液」です。

その理由は「琥珀酸」の力です。
 

ヴィーナスプラセンタ原液には、ヒアルロン酸のような「分子が大きい成分」も多く含まれています。

本来は、それらの「分子の大きな成分」や「濃度の高い成分」が肌の上に残ってしまうことで、肌がベタつく原因となってしまいます。
 

しかし、ヴィーナスプラセンタ原液に含まれている「琥珀酸」にはサラサラにする効果があり、浸透力が高い効果も持っています。

分子の高い成分に琥珀酸の「浸透力の高さ」と「サラサラ効果」を加えることで、肌表面に残りにくくしてべたつかせないのです。
 

高濃度美容液なのにスッと肌に浸透するので、ベタつかない肌状態にすることができます。

今までの高濃度美容液にはなかった、サラサラでベタつかない使い心地を味わうことができますよ。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

副作用はある?肌の弱い敏感肌でも肌荒れしない?

ヴィーナスプラセンタ原液には、副作用の心配はあるのでしょうか?

肌の弱い敏感肌の人でも、肌荒れせずに使うことができるのでしょうか?
 

ヴィーナスプラセンタ原液には、以下の様な成分が含まれています。

・ビューティープラセンタエキス
・サイタイエキス
・プロテオグリカンエキス
・ヒアルロン酸
・琥珀酸

 

これらの成分は、肌荒れを起こす成分ではありません。

そのため、ヴィーナスプラセンタ原液は「乾燥肌や混合肌」の人でも、肌荒れに関しては気にせずに使うことができる美容液といえます。
 

気になる肌質といえば、敏感肌の人です。

ヴィーナスプラセンタ原液は肌に優しい処方になっていますが、敏感肌の人は非常にデリケートな肌質なので、肌トラブルが絶対起きないとは言い切れません。
 

そのため、敏感肌の人で「どうしても心配」という場合は、ヴィーナスプラセンタ原液を使う前に「パッチテスト」を行って様子を見ることをオススメします。

 

また、以下のようなことが気になる人は、ヴィーナスプラセンタ原液の使用を控えることをオススメします。
 

■プラセンタの副作用が気になる

プラセンタを気にする人もいますが、プラセンタは化学合成した医薬品ではないので、副作用は少ないと言われています。

しかし、まれに副作用が起きる人もいるので、注意しましょう。
 

ヴィーナスプラセンタ原液に使われているプラセンタは、豚のプラセンタです。

豚にアレルギーがある人は、使用を控えることをオススメします。

 

■鮭の副作用がある人

ヴィーナスプラセンタ原液に使っているプロテオグリカンは、鮭の鼻の軟骨を使って作られています。

鮭にアレルギーがある人には、使用をオススメできません。
 

妊娠中の使用ですが、プラセンタは母体や胎児に対して影響はないと言われています。

しかし、気になるようでしたら、使用を控えることをオススメします。
 

それでも、どうしてもヴィーナスプラセンタ原液を使ってみたい人は、かかりつけの医師に相談してみるとよいですよ。

 

また、ヴィーナスプラセンタ原液には、以下のような化粧品におなじみの余計な成分も含まれていません。

・合成香料
・合成着色料
・鉱物油
・防腐剤

 

ヴィーナスプラセンタ原液は「肌に優しい作り」を重視した美容液なので、安心して使うことができるプラセンタ美容液といえます。

しかし、全ての人に副作用が起きないとは限りません。
 

もし、ヴィーナスプラセンタ原液を使って少しでも合わないなと思ったら、使用を控えることをオススメします。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

ヴィーナスプラセンタ原液の値段や価格!

ヴィーナスプラセンタ原液の値段や価格

ヴィーナスプラセンタ原液の「値段や価格」は、いくらなのでしょうか?

ヴィーナスプラセンタ原液は、通常価格は4,500円(税別)です。
 

しかし、残念ながら単品購入はできません。

ヴィーナスプラセンタ原液は、公式ホームページにて、初めての方限定で「お得な定期お届けコース」を実施しています。
 

「定期コースは高くて融通が利かなく、嫌だ」と思う人もいると思います。

しかし、ヴィーナスプラセンタ原液の定期お届けコースは、便利で快適に購入することができますよ。
 

ヴィーナスプラセンタ原液の「お得な定期お届けコース」は、定期初回は「56%OFFの1,980円(税別)」で購入することができます。

美肌ケアの原液成分がたっぷり詰まっているのに、初回1,980円(税別)はうれしい値段ですよね。

 

ヴィーナスプラセンタ原液のコスパの良さ

初回特別価格の場合は、「1日に使う料金は66円」という計算となります。

2回目以降も割引価格で購入ができ、「20%OFFの3,600円(税別)」で購入ができますよ。
 

2回目以降は「1日2使う料金は120円」と、2回目以降もコスパ良く使うことができます。

しかも、全国どこから購入しても「送料無料」で購入ができるので、商品価格しかかかりません。

 

ヴィーナスプラセンタ原液の定期コースのメリット

定期コースで気になることといえば、定期コースの回数縛りではないでしょうか?

「何回か続けて購入しないといけない」という回数縛りは、ストレスに感じる人もいると思います。
 

しかし、うれしいことにヴィーナスプラセンタ原液のお得な定期お届けコースは、定期コースの回数縛りは一切ありません。

好きな時に解約することができるので、自分の都合に合わせて続けることができますよ。
 

そのため、例えば「初回1回目だけで解約すること」も可能なので、その場合は56%OFFの1,980円(税別)のみしかかかりません。

半額程度のお試し価格で購入して、ヴィーナスプラセンタ原液を試すことができるので、便利に使い始めることができますよ。
 

さらに、いつでもお届け日の変更や休みがOKですので、自分の都合に合わせた定期購入ができます。

ヴィーナスプラセンタ原液の定期コースは、あれこれ縛りが一切ない快適で利用しやすい定期コースです。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

ヴィーナスプラセンタ原液の解約方法・手順は?

ヴィーナスプラセンタ原液の解約方法や解約する手順は、どのように行うのでしょうか?

まず、ヴィーナスプラセンタ原液の定期コースは、定期縛りが一切ありません。
 

そのため、好きなタイミングで定期コースの解約ができますよ。

定期コースの解約は、「次のヴィーナスプラセンタ原液の定期コースの到着日」の「10日前まで」に申し込むことで、次の回からの定期コースの解約をすることができます。
 

次の定期コースが到着する日の10日前を過ぎてしまうと、次の定期コースの発送の準備となってしまうので、次回からの定期コースの解約はできません。

10日前を過ぎてから申し込みをしてしまった場合は、その次の定期コースの分から解約となってしまいます。
 

そのため、次の定期コースが到着する日の10日前に解約手続きを取ることに、特に気をつけるようにしましょう。

定期コースの解約方法は、「メール」か「電話」となります。
 

メールは24時間送ることができますが、電話は平日の9:00~21:00までしか受け付けていません。

電話で解約をする場合は、電話をする時間に注意して連絡をするようにしましょう。
 

電話番号はフリーダイヤルですので、通話料を気にせずに電話をすることができますよ。

解約の流れは、メールや電話で問い合わせをして「解約したい」ということを伝えるだけです。
 

メールや電話での解約は、ヴィーナスプラセンタ原液の販売元のオージオ化粧品に連絡をします。

オージオ化粧品のメールアドレスと電話番号は、ヴィーナスプラセンタ原液の公式ホームページの1番下にある「会社概要」をクリックすると書いてあります。
 

中には、「オージオ化粧品のネット会員を退会すれば解約になる」と、思っている人もいるようです。

しかし、オージオネット会員を退会しても、定期購入の解約にはなりません。
 

必ず、メールか電話で解約を伝えるようにしましょう。

「電話で伝えることは苦手」と思う人もいるかもしれません。
 

しかし、オージオ化粧品の電話のオペレーターの人はとても親切な雰囲気ですので、誰でも気兼ねなく話すことができますよ。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

ヴィーナスプラセンタ原液は返金保証はない

ヴィーナスプラセンタ原液には、返金保証はありません。

一般的な化粧品の通販では、返金保証制度を行っているところが多い傾向があります。
 

しかし、ヴィーナスプラセンタ原液では返金保証というのは一切行っていません。

ただし、不良品などの場合は返品することができます。
 

商品到着後14日間であれば、開封や使用後に関わらず返品や交換を受け付けてもらえます。

商品到着後14日以上経ってしまうと、いかなる理由があっても返品できないので、気を付けるようにしましょう。
 

ヴィーナスプラセンタ原液の返品の際は、オージオ化粧品のフリーダイヤルに電話をした後に、指示に従って返品をします。

返送料はオージオ側が負担してくれますので、一切費用はかかりません。
 

オージオ化粧品のフリーダイヤルは、平日の9:00~21:00までとなっていますので、時間に注意して電話をするようにしましょう。

商品到着後14日間は返品ができるので、ヴィーナスプラセンタ原液が手元に到着したらすぐに試して、返品しなくてもいいのか確かめることも大事といえますよ。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

楽天やアマゾンで買える?最安値はどこ?

ヴィーナスプラセンタ原液葉楽天やアマゾンで買えるのか?

ヴィーナスプラセンタ原液は、楽天やアマゾンでも買うことができるのでしょうか?

また、最安値で購入できるのは、どこなのでしょうか?
 

楽天とアマゾンでは、プラセンタ美容液も多く取り扱っています。

ヴィーナスプラセンタ原液も取り扱われているのか、調べてみました。
 

すると、amazonでは取り扱いがありませんでしたが、楽天ではヴィーナスプラセンタ原液の取り扱いがありました。

ただ、楽天でのヴィーナスプラセンタ原液の販売は「単品での販売」となっており、「税込4,860円」とちょっと高めです。
 

ヴィーナスプラセンタ原液の「通常価格が税抜4,500円」なので、計算をしてみると通常価格に税金をプラスした金額と同じということがわかります。

楽天では「定価に消費税をプラスした通常価格」での販売となっているようです。
 

このように、楽天でヴィーナスプラセンタ原液を購入することはできますが、単品で高い価格でしか販売していないのが難点ですよね。

そして、最安値で購入できるのは「ヴィーナスプラセンタ原液の公式サイト」です。
 

ヴィーナスプラセンタ原液の公式サイトでは、お得な定期コースを行っています。

初回は「56%OFFの1,980円(税抜)」で、送料無料で購入ができます。
 

楽天での販売価格と差し引きしてみると、税込で2,721円も安く手に入れることができます。

楽天では、ポイントを使って購入することができます。
 

しかし、こんなに価格に差が開いているのなら、断然公式サイトでの定期コースが安くてお得ということがわかります。

公式サイトの定期コースは2回目も割引で購入ができるので、ずっとお得に購入ができます。
 

また、ヴィーナスプラセンタ原液の公式サイトでの購入は定期回数の縛りがないので、1か月でも解約することができます。

そのため、「たった1か月間だけのお試し」的な感じで購入することも可能ですよ。
 

ヴィーナスプラセンタ原液の最安値は、公式サイトの定期購入が激安の購入方法です。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

ヴィーナスプラセンタ原液の口コミ評判は?

ヴィーナスプラセンタ原液の口コミ

ヴィーナスプラセンタ原液の口コミ評価は、どのような声が挙がっているのでしょうか?

実際にヴィーナスプラセンタ原液を使ったユーザーの生の声を、以下にまとめてみました。

 

ヴィーナスプラセンタ原液の口コミ

良い口コミ1

■即効性があってオススメ
ヴィーナスプラセンタは「原液のプラセンタ美容液」なのに、とても使いやすい美容液です。
スポイトで少しずつ出して使うことができるので取り出しやすく、清潔に使えるところもいいですね。
プラセンタ原液の美容液は「原液臭」が気になって好きではなかったのですが、ヴィーナスプラセンタ原液はプラセンタ独特の臭いが弱いので、使いやすいです。
1日に2~3滴を使ってみたところ、乾燥肌の私の肌がしっとりモチモチしてきました。
ずっと触っていたくなる肌に、変身しました!

良い口コミ2

■エイジングケアにピッタリのアイテム
ヴィーナスプラセンタは、私の人生初のプラセンタ美容液です。
プラセンタはエイジングケアに良いと聞いていましたが、なんとなく手が出なく、いままで使うことがありませんでした。
洗顔後に肌に付けると、スッと肌になじんでいくことにビックリしました。
気になるところには重ね付けをして、一生懸命ケア。
翌日の朝、肌が赤ちゃんのようにやわらかくて、ふっくらしていることに驚きました。
ヴィーナスプラセンタを使うとメイクのノリも、前の日とは全く然違います。
その後、使い続けていくうちに、ちりめんじわが目立たなくなってきました。
これからも、お手入れのアイテムに加えていこうと思っています。

良い口コミ3

■しっかり肌に浸透する頼りになる美容液
毎日洗顔後に、ヴィーナスプラセンタを1~3滴を塗りこんでケアしていきました。
たった数滴なのに、よく伸びる美容液にビックリしました。
その後、化粧水を肌に付けると、驚くほど肌に浸透していきました。
導入液効果もあって、次にするスキンケアが楽しくなるほどです。
ヴィーナスプラセンタ原液付けた後すぐに、肌がしっとりしてやわらかいことがわかり、今までのプラセンタ美容液とは違うなってことを実感しています。
数日で、気になっていた頬のたるみが改善して、ほうれい線も気にならなくなりました。
肌の衰えがすごく気になっていたので、この美容液は私の救世主です。

様々なクチコミ評価をチェックしてみましたが、ヴィーナスプラセンタ原液にはこのように「高い口コミ評判」が大変多くありました。

口コミ満足度が大変高く、ヴィーナスプラセンタ原液を使ったほとんどの人が何らかの美肌効果を感じているようです。
 

逆に、ヴィーナスプラセンタ原液の悪い口コミというのは、見当たりませんでした。

2017年9月に発売したばかりのプラセンタ美容液なので、アットコスメの口コミはまだ挙がっていないようです。
 

しかし、これから使った人のうれしい声も多く挙がってくるでしょう。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPはココ

 

⇒目次に戻る