二の腕を細くする方法

自分の二の腕が太いことで悩みを抱えている女性は多いです。

頑張って二の腕痩せをやってるけど一向に変わらない事から諦めてしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここでは二の腕を細くしたいという方のために、二の腕ダイエットについて解説していきたいと思います。

【このページの目次】

二の腕が太い!二の腕が痩せない原因は?

二の腕が太い!二の腕が痩せない原因は?

二の腕ダイエットしてるのに痩せないとお嘆きの方は多いです。

頑張っているのに似の上でが痩せないのは何故なのでしょうか?
 

そもそも二の腕が太い原因は何なのでしょうか?

二の腕ダイエットを実践する前に、二の腕が痩せない、二の腕が太い原因について見ていきましょう。
 

二の腕に脂肪がある!

二の腕に脂肪がある!

二の腕がが太くなる原因は幾つかありますが、その中でも脂肪があることは大きな原因と言われています。

体全体の脂肪が多いと、それに伴い二の腕の脂肪も多くなり太くなります。

脂肪によって体全体が太っている人が、二の腕だけ細いということはありません。

それは要するに二の腕にも脂肪がついているということです。

しかも脂肪がついていると、二の腕痩せは中々困難を極めます。

二の腕ダイエットを実践しても、そう簡単に補足することはできません。

消費カロリー以上のカロリーを摂取していれば溜め込んでしまい、更に二の腕は太くなっていきます。

⇒目次に戻る

二の腕のセルライトが原因!

二の腕のセルライトが原因!

セルライトの蓄積も二の腕が太くなる原因と言われています。

上腕三頭筋は普段の生活で使われることはなかなかありません。

その為、脂肪がつきやすくなりたるんでしまうだけでなく、リンパ液の流れも悪くなります。

リンパ液は筋肉の働きによって流れますので、普段使用していなければ流れが悪くなるのは当然のことなのです。

滞ったリンパ液の状態が続くと、その部位はぶよぶよになりやすいです。

更に二の腕が太くなるのはそれだけでなく、老廃物をうまく排出できず溜まってしまい、脂肪とくっつくことでセルライトへと変化してしまうのです。

身体は細いけど二の腕は太いという場合は、二の腕のセルライトが考えられます。

セルライトは脂肪以上に二の腕痩せが困難です。

⇒目次に戻る

二の腕の皮膚がたるんでいる!

二の腕の皮膚がたるんでいる!

二の腕のたるみでも太くなります。

二の腕は2つの筋肉で成り立っており、内側が上腕二頭筋、外側と上腕三頭筋と言います。

普段の生活でもよく使うのが上腕二頭筋です。

対して上腕三頭筋は、さほど使われない筋肉です。

上腕三頭筋はあまり使われない筋肉であるために、鍛えられず脂肪が蓄積し二の腕のたるみを生じてしまうのです。

⇒目次に戻る

実は「姿勢の悪さ」も原因の1つ!

実は「姿勢の悪さ」も原因の1つ!

意外かもしれませんが実は姿勢の悪さも二の腕が太くなる原因と言われています。

猫背の姿勢の人は、方が内側を向いた巻肩になりやすいです。

猫背でいると腕を後ろに引く動作が減り、上腕三頭筋が衰えやすくなります。

筋肉量が少ない二の腕は代謝も低下してしまい、たるみや脂肪がつきやすい腕になり、その結果として二の腕が太い原因となってしまうのです。

⇒目次に戻る

二の腕を細くするには上腕二頭筋・三頭筋を鍛えよう!

二の腕を細くする方法は上腕二頭筋と上腕三頭筋を鍛えるのが効果的です。

数々の二の腕ダイエットがありますが、やはり高い効果を得られるのは筋肉を鍛えることにあります。

ダイエットにおいてインナーマッスルを鍛えることが大切とよく言われており、深層部にある小さい筋肉を鍛えることでスッキリとした二の腕を手に入れることができます。
 

家でできる!二の腕痩せ体操・エクササイズ!

家でできる!二の腕痩せ体操・エクササイズ!

二の腕痩せのようにピンポイントで痩せたい場合、単なるダイエットではなかなか効果は得られません。

筋トレなどの無酸素運動とウォーキングなどの有酸素運動を組み合わせることで効率よく二の腕痩せができます。

効率よくできる二の腕をダイエットに二の腕痩せエクササイズがあります。

ここでは自宅や家でできる二の腕を補足する体操を紹介しますので、是非実践してみてください。

まずは腕を上げるだけのエクササイズから実践してみましょう。

これは非常に簡単なエクササイズで、両腕を挙げて手を力強く握り、そのまま打ち回しと外回しを交互に30回ずつ繰り返す、たったこれだけです。

次は両手を合わせるだけでできるエクササイズです。

胸の前で両手を合わせて肘の高さで10秒間、その状態をキープします。

あくまでも腕の力だけで上げるのがポイントです。

他には肘で押すエクササイズもあります。

椅子に座った状態で両腕を小さく前ならえし、その状態のまま背もたれを肘で押して5秒間キープ、これを5回ほど繰り返します。

最後は、両手を軽く握り肘を90度に曲げます。

その状態のまま、肘と方の高さがおなじになるようにして体の前に持ち上げましょう。

その状態から、肘の下側をゆっくりと内側に倒して戻す、これを10回ほど繰り返します。

どれも自宅で気軽にできますので、是非試してみてください。

⇒目次に戻る

ダンベル運動で二の腕ダイエット

ダンベル運動で二の腕ダイエット

ここではダンベル運動で二の腕を補足する方法を紹介します。

ダンベルを使うとなると向きにムキになるのではと不安になる方も多いですが、女性の場合、男性のようにムキムキになることはありません。

女性は体脂肪を蓄えやすい身体なので、ダンベルを使った運動をしたらかと言って、ムキムキになりませんので安心してください。

では早速ダンベルダイエットを見ていきましょう。

ダンベルを間違った方法で使っていると二の腕痩せどころか逆効果になってしまいます。

二の腕は内側の筋肉上腕二頭筋と、外側の筋肉上腕三頭筋からなります。

二の腕ダイエットで即効性を得たいのであれば、内側ではなく外側である上腕三頭筋を鍛えることを意識して行うことが大切です。

ダンベルを使っても、内側の筋肉を鍛えてしまえば力こぶがつくだけで、腕のたるみは改善できませんので、覚えておきましょう。

上腕三頭筋に効果的なエクササイズを紹介します。

片手にダンベルを持ち、たった姿勢になり肘を曲げます。

肩と肘の位置は固定し10秒ほどかけてゆっくりともとに戻していきます。

これを10回ほど繰り返し、同様に反対の腕も行いましょう。

⇒目次に戻る

二の腕ねじり運動

二の腕を細くする方法にねじり運動があります。

ここでは二の腕ねじり運動のやり方とその効果について解説します。

二の腕をねじることで細くなると言われています。

その理由はインナーマッスルが大きく関係しています。

身体の内側にある深層筋の事をインナーマッスルと言い、ここを鍛えると脂肪燃焼の効果があります。

鍛えるとムキムキになるというイメージを持たれる方も多いですが、それは深層筋ではなく、身体の外側にある浅層筋を鍛えていることでなります。

ですからインナーマッスルを鍛えてもムキムキになったり身体が大きくなることはありません。

まずは二の腕ねじり運動の基本的なやり方を見ていきましょう。

リラックスした状態で立ち、ボール1個分ぐらいにワキを広げて、顔は正面を向きます。

次に、花から深く息を吸いながら手のひらを開きます。

そのまま二の腕の振りそで部分を使い外側にねじっていきます。

この際、背中を少しだけ寄せることを意識しながら行いましょう。

口から息を吐きながら今度は内側にねじる、これを10回程度行いましょう。

次は二の腕ねじり運動の上級編です。

タオルを首にかけた状態でまっすぐ立ち、両端を持ちます。

持ったタオルを左手で首から外してワキの後ろ下から出し、おへその前に持っていきます。

左腕をを、肘90度に曲げてワキを締めた状態で、タオルを引っ張り外側に開いて内側に綴じます。

鼻から息を吸い口から息を吐きながら、これを5回ほど行います。

次は、左腕を斜め下に伸ばしワキは30度ほどで開いて、右の肘を方の位置まで上げて、背中を洗うような姿勢を取ります。

左腕だけでタオルを巻き込むようにして内側に捻っていきます。

右も同様に行います。

1日に1セットを2週間続けるだけでも十分に効果を実感できます。

自宅で時間が空いた時に出来ますので、是非とも試してみてください。

⇒目次に戻る

二の腕のバイバイ体操

二の腕痩せしたいけど、きついトレーニングは嫌だという方、多いのではないでしょうか?

二の腕を細くする方法は様々ですが、継続するためには出来るだけ短期間でできる方が良いですね。

二の腕バイバイ体操は簡単かつ即効性があるダイエット方としてお馴染みです。

二の腕バイバイ運動についてより詳しく見ていきましょう。

二の腕は、上腕二頭筋と上腕三頭筋で成り立っているのはご存知でしょうか?

なぜ二の腕バイバイダイエットが二の腕痩せに良いのかといいますと、上腕三頭筋にアプローチできるからです。

二の腕が太くなる原因は上腕三頭筋が使われないことにあります。

そのため、意識して使うようになれば、上腕三頭筋が引き締まり、効果を実感できるというわけです。

しかも二の腕バイバイダイエットは、インナーマッスルを鍛えることも出来、脂肪燃焼効果も期待できます。

インナーマッスルが鍛えられることで姿勢改善にもつながり、背中周辺もスッキリさせることができます。

二の腕バイバイ運動のやり方は簡単です。

まず腰幅ぐらいに足を開いて立ちまっすぐ背筋を伸ばします。

手のひらは正面を向けて、パーにして指の間は大きく開いて、腕は真っすぐ伸ばします。

ワキから少し離して外側へと広げていき、その腕を少しだけ後ろにしていきます。

そうしたら息を吸いながら手のひらを外側へ向けて腕をねじり、今度は息を吐きながら手のひらを外側へ向けてねじっていきます。

ポイントとしては方の付け根から腕全体をねじることを意識して肩甲骨も使うようにして行います。

これを10回ずつ繰り返して交互に行いましょう。

目安は1日2セットです。

⇒目次に戻る

二の腕のリンパマッサージ

二の腕ダイエットを頑張っているけど、なかなか効果を実感できないという方は二の腕のリンパマッサージも合わせて行うと良いです。

ここでは効果的な二の腕のリンパマッサージについて紹介します。

二の腕痩せのためにトレーニングをしたり食事制限をしても、一向に二の腕が細くならないという場合、脂肪やたるみ以外の原因が考えられます。

二の腕というのは、なかなか痩せにくい部位ですが、ダイエットなどで補足できないというわけではありません。

しかし頑張っても細くならないのはセルライトが原因かもしれません。

普段使わない上腕三頭筋が衰えてしまうと、リンパの流れは悪くなり老廃物が溜まりやすくなります。

そしてその老廃物は脂肪とくっついてセルライトを形成してしまうのです。

セルライトが一度付いてしまうと、なかなか解消することは出来ず、この状態でエクササイズを行っても効果は出にくいです。

セルライトが原因であれば、マッサージすると良いです。

固まった脂肪をマッサージでほぐすことで解消につながります。

リンパの流れに沿ってマッサージするとより効果的ですので、意識しながら行いましょう。

では二の腕リンパマッサージのやり方を紹介します。

まずはワキの内側をさすります。

脇の下に人差し指から小指までを当てて、5秒間押し続けます。

マッサージする方の腕をまっすぐ上げて、反対の手の平で、手首から脇の下に内側を手のひらで5回ほどさすります。

次は身体の側面です。

腰の部分の脇腹に4本の指を当てて5秒間押し続けます。

マッサージする方の腕を真っ直ぐ上げて、反対の手のひらで、手首、腕の内側、体の側面の順に沿って手のひらで5回ほどさすります。

次に腕全体です。

4本の指で、脇の下を5秒間押し続けます。

マッサージする方の腕を体の前に真っすぐ伸ばして、手首からワキに少しずつ反対の手のひらで掴みながら圧迫して5秒ずつ下から上に押し上げます。

今度はマッサージする方の腕を天井に真っ直ぐ上げて、反対の手で手首を掴みます。

反対の手で手首を添えて、脇の下に向かって、内側を5回ほどさすります。

最後に腕の外側です。

マッサージする方の腕を、手の甲を上に向けて身体の斜め前でおろします。

手でワキを掴んで、持ち上げるようにして脇の下を5秒間押し続けます。

今度は腕の外側を親指と中指、小指に対し、手首から脇の下に向かい反対の手のひらで下から上に向かい5回ほどさすり、同様に反対の腕も行います。

⇒目次に戻る

拝みポーズで二の腕を細く

拝みポーズで二の腕を細く

簡単なのに短期間で効果を実感できる二の腕ダイエットを紹介します。

それが拝みポーズです。

二の腕を細くする方法というと、難しく時間がかかるイメージがありますが、この拝みポーズはやり方がシンプルで簡単にも関わらず効果抜群。

短期間で実感できる即効性も魅力です。

二の腕痩せのための拝みポーズのやり方は、まず両手と両肘をあわせます。

その状態で腕を90度に曲げて、肘の位置が方の位置までくるように腕を上げます。

次に両手と両肘を付けたままで肩の位置よりも肘の位置が高くなるように上下に運動させて、これを30回ほど繰り返します。

非常に簡単な運動ですが、かなり二の腕にきいてくるのが分かります。

簡単なのに効果的ですから、この方法なら無理なく毎日でも続けられそうですね。

⇒目次に戻る

二の腕痩せには「腕立て伏せ」

二の腕痩せには「腕立て伏せ」

二の腕痩せに腕立て伏せが効果的です。

腕立て伏せと聞くとムキムキの身体を作るためのトレーニングというイメージがありますが、実は、正しいやり方で行えば美しい二の腕を作ることも可能なのです。

二の腕ダイエットに効果的な腕立て伏せをご紹介します。
 

壁腕立て伏せ

壁腕立て伏せ

壁を使った腕立て伏せを紹介します。

いわゆる壁腕立て伏せというもので、二の腕ダイエットに効果的です。

壁腕立て伏せのやり方を見ていきましょう。

まず壁に向かって立ち、まっすぐ腕を伸ばします。

その両手を壁にピタッと付けます。

肩幅と同じ若しくは肩幅よりも気持ち少し狭くして手を付けましょう。

この幅によってアプローチする部位が異なります。

肩幅と同じにした場合は腕全体に効き、肩幅よりも狭くした場合は上腕三頭筋に効きます。

まっすぐの状態を保ち、肘をゆっきりと曲げて胸を壁に近づけていきます。

この時のポイントは、ワキをしっかりとしめて肘が外に開かないよう後ろに引くことです。

最後に壁を押してゆっくりと元の状態に戻ります。

壁腕立て伏せは二の腕の外側の筋肉に力を入れることを意識して行うようにしましょう。

回数は1セット10回程度で十分です。

できればこれを3セット行うと効果を実感しやすいです。

⇒目次に戻る

逆腕立て伏せ

逆腕立て伏せ

二の腕ダイエットとして逆腕立て伏せも効果的です。

地味にキツイ二の腕を細くする方法ですが、その分、効果を実感しやすい腕立て伏せですので、ぜひダイエットの一つに取り入れていただきたいです。

では逆腕立て伏せのやり方を見ていきましょう。

まず床に長座の状態で座ります。

その状態で、手を肩の真下もしくは少し後ろに置きます。

この時、掌の指は身体側にまっすぐ向けておきます。

指先が外側に開いていると上腕三頭筋に効きませんので、必ずまっすぐ向けてください。

そしてこの状態で、肘を少しずつ曲げていき上腕三頭筋に刺激を感じるところで止めて伸ばして元の状態に戻します。

より効果的な方法として、少し負荷を与えると良いです。

その場合は、お尻を浮かし気味にして、体重が腕にかかるようにして肘の曲げ伸ばしをしましょう。

⇒目次に戻る

ヒザつきの腕立て伏せ

ヒザつきの腕立て伏せ

二の腕ダイエットのために腕立て伏せをやりたいけど、1回やるのもキツイという女性は多いのではないでしょうか?

特に、運動をしていない方や、初めて筋トレをする女性なら尚更キツイですね。

そんな方にオススメの二の腕を細くする方法の腕立て伏せは、ヒザつきの腕立て伏せです。

ヒザつきの腕立て伏せは通常の腕立て伏せよりも強度を落としたものですので、腕立てが出来ない方でも、無理なくできる方法です。

ではヒザつきの腕立て伏せのやり方を見ていきましょう。

まずヒザと手を床につけてうつ伏せの状態になります。

次に、足を閉じて、ヒザ下は天井に向けて引き上げます。

自信がない方は足首をクロスさせると良いでしょう。

脇を締めた状態で、肩幅よりも手の幅は狭くします。

その状態を保ちつつ、ゆっくりと肘を曲げて床に胸を近づけていきます。

この時、猫背になってしまうと効果が弱まってしまいますので、必ず状態はまっすぐにしましょう。

胸が床に近づいたらゆっくりと上体を上げていきます。

肘が伸び切らないこと、外に開かないことを意識して10回程度繰り返し行います。

これを3セットほどやるようにします。

⇒目次に戻る

「二の腕ダイエット器具」や「グッズ」で効果的に痩せる!

二の腕を細くする方法にはトレーニングやエクササイズだけでなく、二の腕ダイエット器具もあります。

実に様々な二の腕ダイエットグッツがありますが、上記で紹介したエクササイズやトレーニングをあわせて行うとより効果的です。

ここでは二の腕ダイエット器具について紹介していきます。

これから二の腕痩せを目指す方、既に二の腕ダイエットを実践されている方も、是非参考にしてみてください。
 

ダンベル

ダンベル

二の腕ダイエット器具として定番とも言えるのがダンベルです。

筋トレと聞いてダンベルを真っ先に思い浮かべる方も多く、それぐらいメジャーな器具ですね。

手に持ってトレーニングするだけで二の腕に負荷をかけて鍛えられます。

ダンベルは重ければ重いほど良いと思って、無理に思いダンベルを選んでしまう方もいますが、選ぶポイントは自分にあった重さを選ぶことです。

無理に重いものでトレーニングするのは怪我の元です。

女性であれば、初めての方は500gぐらいがベストでしょう。

より本格的なトレーニングをするのであれば2kg以上の鉄製タイプが良いですが、二の腕をシェイプアップするのが目的なら、500gでも十分です。

ダンベルが購入できるのはスポーツ用品店だけと思っている方多いですが、実は100均でも購入できます。

100均で売っているダンベルは、中に水を入れて重くするものが多いです。

水の量で重さを調節できますので、最初は軽めからスタートして徐々に重くしていくと言った調整がきくので非常に便利です。

⇒目次に戻る

エアロバー

エアロバー

二の腕ダイエット器具にはエアロバーという商品もあります。

一時期はテレビショッピングで必ず見るダイエット器具の一つとして、爆発的な人気を誇った二の腕痩せに効果的な商品です。

見た目はただの棒ですが、しなる材質でできていて、振ることで二の腕だけでなく背中の筋肉にも効かせることが出来ます。

エアロバーは至ってシンプルな二の腕ダイエットグッツです。

1.5メートルほどの長さで、両手でもちブルブル振るだけというやり方もシンプルです。

1日数分のエクササイズで引き締め効果を実感でき、テレビを見たり音楽を聞きながらでも出来るので、忙しい方にもオススメのダイエットグッツです。

二の腕を細くするための使い方を簡単にですが紹介します。

たった姿勢でエアロバーを胸の前で両手で持ちます。

しっかりと脇を締めて、肘を曲げてバーを持つようにして、エアロバーが体の前後でしなるようにして動かす。

たったこれだけの動作で二の腕に効かせることが出来ます。

⇒目次に戻る

二の腕用チューブ&ストレッチコットン

二の腕用チューブ&ストレッチコットン

二の腕を細くする方法としてチューブやストレッチコットンも効果的です。

チューブの伸縮する特性を活かした、効率よくかつ楽に鍛えることが出来ます。

持ち運びもしやすいので、どこでも二の腕ダイエットを実践できるのが特徴です。

二の腕ダイエット器具である専用チューブやストレッチコットンは、ハードなトレーニングではなく、誰でも簡単にできます。

トレーニングと聞くとムキムキの筋肉を作るイメージですが、二の腕ダイエットグッズであるチューブは程よくしなやかな筋肉をつくれます。

チューブの聴力は様々です。

さして力を入れなくても伸ばせるものや、目一杯力を入れないと伸ばせないものがあります。

選びかたとしては自分の筋力に適したチューブを選ぶことが大切です。

スポーツ用品店だけでなく100均でも売っていますので、まずはおためしようとして買ってみるのも良いでしょう。

⇒目次に戻る

EMS

EMS

EMSも二の腕ダイエット器具としてはお馴染みです。

Electrical Muscle Stimulationを略してEMSと称しており、電気で筋肉を直接刺激するのが最大の特徴です。

トレーニングと聞くと自分で身体を動かすものと思いがちですが、このEMSを使えば、電気で刺激するだけで、身体を動かさなくても筋肉を運動したときと同じ効果を得ることが出来る二の腕ダイエットグッツなんです。

脳が神経を使い筋肉を動かすように指令を送ります。

伝達方法は微弱な電気信号を送るというもので、これにより筋肉の収縮は起こります。

EMSは電極パッドを皮膚に貼り付けて、脳を介すことなく筋肉が電気信号を直接的にキャッチし、収縮します。

そのため、ハードなトレーニング不要で筋肉を鍛えられるのです。

EMSは何と言っても何もしなくても効果を実感できる点が最大のメリットと言えるでしょう。

忙しくて時間が取れないという方でも付けているだけでいいわけですから非常に簡単です。

⇒目次に戻る

サウナシェイパー・加圧式サポーター

サウナシェイパー・加圧式サポーター

サウナシェイパー・加圧式サポーターは付けるだけで二の腕を細くする方法です。

二の腕から汗をかくイメージはなかなかないかと思いますが、二の腕部分にも水分はたまります。

サウナシェイパーは付けているだけで、二の腕からしっかり汗をかくことが出来る二の腕ダイエットグッツです。

サウナシェイパーは、付けているだけで二の腕がじんわりとあったかくなり、発汗を促してくれます。これを付けながらエクササイズすればより効果的というわけです。

どんな形の二の腕にもぴったりとフィットしますので、付ける人を選ばないのも嬉しいところ。

二の腕は汗を書きにくい部分ですが、サウナシェイパーを付けることにより、汗をかいて二の腕を細くするのに役立ってくれますよ。

加圧式サポーターは普段のトレーニングを加圧トレーニングに変えてくれるすぐれものです。

二の腕のむくみも解消してくれますので、普段から付けておくことでスッキリさせることが出来ます。

⇒目次に戻る

ホットジェル

ホットジェル

二の腕痩せが難しい理由の一つに、むくみの放置による血行不良やリンパの流れが悪くなることが挙げられます。

血の巡りが悪くなると、老廃物が溜まってしまい脂肪とくっついてセルライトを形成してしまいます。

二の腕に付いたセルライトというのは脂肪を落とすよりも大変なことです。

これを防ぐためには、血行やリンパの流れを改善させることが必要です。

血行促進にオススメの二の腕ダイエット器具がホットジェルです。

塗った瞬間に、二の腕が暖かくなり、血行が促進されマッサージ効果を高めてくれます。

マッサージの補助的な役割を果たす二の腕ダイエットグッツですが、ただマッサージするよりも、ホットジェルを使用してマッサージするほうが効果的なのです。

⇒目次に戻る

ラップを巻く

ラップを巻く

食卓で使用するラップを二の腕ダイエットに用いる方法です。

ラップを巻いてダイエットするという方法、意外とご存じの方は多いのではないでしょうか?

テレビでも何度か取り上げられて事がある二の腕を細くする方法です。

ラップを二の腕に巻くだけで細くなるというものですが、これにより巻いた部分から汗がでるようになり代謝アップを図ることが出来ると言われています。

ただし、長時間巻いていたりきつく巻いてしまうと血流が悪くなってしまい逆効果です。

血流が悪くなってしまうと二の腕部分に老廃物が溜まりセルライトを形成してしまう恐れがあり、余計に二の腕が太くなってしまいます。

またラップを巻いたことで、肌がかぶれてしまったという人もいます。

肌が弱い人、敏感な人は使用しないほうが良いです。

また短期間で効果が実感できる即効性のある方法ではありませんので、その点も理解した上で試してみてください。

⇒目次に戻る

脂肪燃焼系サプリ

脂肪燃焼系サプリ

二の腕ダイエットにストレッチや筋トレは効果的ですが、より効果を高めたい、短期間で即効性を得るのであれば脂肪燃焼系サプリメントを合わせて摂取すると良いです。

勘違いしてはいけませんが、脂肪燃焼系サプリメントだけで二の腕痩せを実感するのは難しいです。

脂肪燃焼系サプリメントとは言え、あくまでも補助的な効果にとどまります。

基本は筋トレなどのトレーニングで脂肪燃焼系サプリメントはプラスαと言った感じです。

脂肪燃焼系サプリメントは文字通り、脂肪燃焼の促進や、老廃物の排出を促進させる働きを期待できるサプリメントです。

二の腕が太くなる原因の一つに、血行不良やリンパの流れが悪くなることが挙げられます。

老廃物が溜まってしまうとセルライトを形成してしまい、余計に二の腕痩せが難しくなります。

そうならないためにも脂肪燃焼系サプリメントを摂取して、血行やリンパの流れを促進させようというのが狙いです。

普段のトレーニングのお供に、試してみる価値は十分にあるでしょう。

⇒目次に戻る

「ジム」に通って二の腕痩せが効率的!

「ジム」に通って二の腕痩せが効率的!

二の腕痩せのためにジムに通うという方法もあります。

ジムでトレーニングするメリットは、まず設備が充実していることです。

二の腕ダイエットに最適な設備ももちろん備わっていますので、自宅でやるよりもより短期間で効果を実感できることでしょう。

設備を使用することでポイントを絞込み、質の高いトレーニングをすることが可能となります。

ジムでトレーニングのメリットは他には、正しいやり方が身につくということです。

二の腕ダイエットを自宅で実践される方も多いですが、意外と間違ったやり方をしてしまう方が多いです。

しかし本人は正しいと思って続けているため、なかなか効果を実感できないでいて、結局途中で挫折してしまうなんてことは決して珍しいことではありません。

しかしジムなら、トレーナやスタッフが丁寧に教えてくれますので、常に正しいやり方で実践できます。

また意志が弱いと自宅でのトレーニングは続かないもの。

自分で試してみたけど続かないという人はジムでトレーニングするのが良いかと思います。

⇒目次に戻る

「エステ」に通って二の腕ダイエット!

「エステ」に通って二の腕ダイエット!

二の腕ダイエットしたいけど大変そう、自分で二の腕痩せのためにトレーニングを始めたけど続かないという人はエステでマッサージと言う手もあります。

二の腕痩せを行っているエステは沢山ありますので、お試しでも良いから通ってみると良いでしょう。

エステで行う施術で多いのは、リンパ液の流れを良くし、セルライトを除去するという手法です。

リンパの詰まりを取り除き、流れを促進させるハンドマッサージや、超音波を使用して脂肪細胞に泡を作り、脂肪細胞を体外へと排出すると言った方法が挙げられます。

また市販もされているEMSという機械を使用して電気で筋肉運動の効果を得る方法もあります。

二の腕は部分痩せの中でも特に痩せにくい部位と言われています。

そのため、トレーニングしてもなかなか効果が出ず挫折してしまう方も多いです。

多少お金はかかりますが、自分で鍛えるのは大変そうという方や挫折してしまいそうな方は、エステに通ってみるのがおすすめです。

⇒目次に戻る

「脂肪吸引」で二の腕を細くする

「脂肪吸引」で二の腕を細くする

なかなか二の腕痩せできない細くならないという人は、最終手段としておすすめなのが脂肪吸引です。

ダイエット番組などでも目にしたことがあるという方は多いかと思います。

二の腕の脂肪吸引のメリットは、ピンポイントで二の腕を細くする方法だということです。

しかも即効性がありますので、どの方法よりも短期間で済ませられます。

二の腕の脂肪吸引は確実に腕を細くさせる事ができます。

手術によって脂肪を直接取り除くわけですから、効果があるはある種当たり前のことですね。

また二の腕の脂肪吸引をすると二の腕が太りにくくなるというメリットもあります。

さらに効果は永久的に続くのも大きなメリットです。

たった1回行うだけで、即効性があり効果が永久的に続く、これほどコスパの良い方法はないかもしれません。

ただし、脂肪吸引にはリスクがあります。

まず二の腕に凹凸ができる可能性があること、皮膚がたるむ可能性があること、場合によっては筋肉が目立つように感じること等が挙げられます。ただいずれも確率としては非常に低いです。

また二の腕の脂肪吸引をする場合、仕事の種類によってはある程度の休みを確保しないといけません。

仕事に融通がきかない人には少々難しいかもしれません。

自分のしている仕事ではどれぐらいの休みが必要なのかは、一度医師に確認を摂るようにしてください。

⇒目次に戻る

短期間に即効で二の腕を細くするダイエット方法は?

短期間に即効で二の腕を細くするダイエット方法は?

二の腕痩せを短期間で済ませたいという人は多いのではないでしょうか?

出来ることなら即効性のある二の腕を細くする方法を知りたいもの。

誰だって長期的に続けないと効果が得られない方法はやりたくないもの。

今回は短期間で二の腕を細くする方法について解説していきます。
 

「1週間」で二の腕を細くするには?

1週間で二の腕をを細くするにはどうすれば良いのでしょうか?

ここではたった一週間で二の腕を細くする方法について紹介します。

たるんだ二の腕の原因は筋肉よりも脂肪の割合が高いことが挙げられます。

日常生活では、全面の筋肉は使うことがあっても背面の筋肉を余り使うことがありません。

そのため、背面の筋肉は発達せずたるみやすくなります。

1週間という短期間で二の腕痩せするには、とにかく上腕三頭筋、すなわち背面の筋肉を集中的に鍛えることです。

上記で紹介した筋トレやリンパマッサージを徹底的に行い、食事制限もすることです。

ただし、元々二の腕は部分痩せが難しい部位ですので、正直言って1週間という超短期間でそこまで細さを実感させるのは難しいです。

ただ、やらないよりも全然良いですし、幾分効果を実感できる可能性もあります。

集中的に行う際は、くれぐれも無理をしないことです。

無理して体を壊しては元も子もありませんので、無理のない範囲で実践してください。

⇒目次に戻る

「2週間」での二の腕ダイエット

2週間であれば1週間に比べ期間的に余裕がありますので、二の腕痩せも実感しやすくなります。

ただし、二週間の場合でも、方法は1週間と内容的には変わりません。

筋トレやリンパマッサージに加えて食事制限を行うことです。

期間敵余裕がある分、途中で挫折しやすいのがネックといえますので、強い意志で望まないと、ふとした事で諦めてしまいやすいですから、気を引き締めて取り組むようにしましょう。

こうした期間を決めてダイエットに取り組む際に注意したいのが、初めから無理をしないことです。

二の腕ダイエットが続かない人にありがちな事ですが、いきなり無理をしすぎて3日も経たずに止めてしまいがちです。

慣れないことをいきなり無理してやるのは挫折のもとですから、極力無理難題な計画は立てないこと、何よりもいきなり無理をしないことです。

ダイエットで体を壊すと言うのは決して他人事ではありません。

食事制限するにしても、極端なやり方は栄養不足で身体に良くありません。

正しいやり方を続けていればダイエット中であっても3食しっかり食べても痩せることは可能です。

くれぐれも無理はしないということは頭に入れておいてください。

⇒目次に戻る

「1か月」で二の腕痩せなら計画性が大事

1ヶ月あれば、かなり余裕を持って二の腕ダイエットができますね。

かといって期間に余裕があるからと言ってサボるようなことは絶対にしないことです。

設定期間が長くなるほど、途中でサボりやすくなりますので、例え一ヶ月でも継続して行うということは肝に銘じておきましょう。

二の腕を細くするには上腕三頭筋を鍛えることが重要となります。

上記で紹介した筋トレは上腕三頭筋に効くものですから、それらを参考に続けてみてください。

ダンベルを使ったりねじり運動はかなり効果的ですので、是非取り入れてみると良いでしょう。

器具を使わないで行える方法も紹介していますので、それらの方法で自宅だけでなく職場でも時間が空いた時に実践してみると時間を有効活用できるのではないでしょうか?

合わせてリンパマッサージも行えば、より短期間で効果を実感できます。

また期間に余裕があるとついつい食事制限が疎かになってしまいます。

極端な食事制限をしなくても効果は実感できますが、決して疎かにしないように気をつけましょう。

また実践する前に、しっかりと計画立てる事を忘れないようにしましょう。

1ヶ月の二の腕痩せは計画性が大事ですので、それを理解した上で、日々実践あるのみです。

⇒目次に戻る

「1日で二の腕が細くなる方法」はさすがにない

たった1日で二の腕を細くする方法があれば、誰もが知りたいと思うことでしょう。

たるんだ二の腕が明日には劇的に細くなっている、そんな夢のような方法があれば是非試してみたいところですが、さすがにそんな劇的な二の腕ダイエットはありません。

そんな方法があれば誰だって苦労しませんね。

そもそも二の腕は部分痩せが難しい部位ですので、ある程度の期間コツコツと継続して実践していくことでしか、細くするのは難しいです。

一日で二の腕を細くする即効性のあるものではありませんが、上記で紹介した筋トレやリンパマッサージは、1日数分程度で実践できるものばかりです。

どんなに忙しい方でも、二の腕ダイエットのために5分も確保できないという人はいないでしょう。

5分もあれば、上記で紹介した筋トレやマッサージは必ず出来るはずです。

超短期間で効果が出るわけではありませんので、継続する必要はありますが、どれも簡単なものばかりですので、無理なく楽しく続けられるでしょう。

⇒目次に戻る

結婚式までの二の腕ダイエットはどうすればいい?!

結婚式までの二の腕ダイエットはどうすればいい?!

結婚式までに二の腕のたるみを解消したい、そんな時二の腕ダイエットはどうすれば良いのでしょうか?

女性にとって人生の一大イベントとも言える結婚式。

ウェディングドレスに似合うスッキリとした二の腕で式を迎えたいものです。

二の腕ダイエットは自宅で時間をかけて行うものから、ブライダルエステなど短期間で実感できる即効性のあるものもあります。

ここでは結婚式までに間に合わせる二の腕を細くする方法を紹介します。

⇒目次に戻る

まずは結婚式まで食生活を見直し、脂肪を減らす!

まずは結婚式まで食生活を見直し、脂肪を減らす!

まずは食生活の見直しから始めましょう。

二の腕ダイエットの基本は、摂取カロリーよりも消費カロリーが上回ること。

たくさん食べてしまえば、その分消費カロリーを上げなければいけませんので、非常に厳しいトレーニングを課さなければいけず、長続きしないのは目に見えています。

無理なくトレーニングを続けるためには、無理しなくて済むように摂取カロリーを極力抑えた食生活を送ることです。

結婚式まで期間に余裕があるのであれば、毎日少しずつでも良いので、食べる量を減らす、間食を出来るだけしないと言った工夫が必要です。

ちょっとずつ慣らしていける余裕があれば、それだけ続けやすいです。

逆に結婚式まで期間に余裕がない場合は、それなりに食事制限は厳しくしないと、二の腕のたるみを解消するのは難しいです。

場合によってはブライダルエステに通うことも視野に入れておいたほうが良いかもしれません。

兎にも角にも、まずは食事制限を行い脂肪を減らすことから始めてみましょう。

⇒目次に戻る

結婚式当日まで、継続して筋トレやストレッチを

結婚式当日まで、継続して筋トレやストレッチを

二の腕を細くする方法の基本は食事制限と筋トレ、それにリンパマッサージです。

単に食事制限をすれば二の腕が細くなるわけではありません。

二の腕に付いた脂肪やセルライトは、放っておいてどうにかなるものではありません。

二の腕の上腕三頭筋は普段の生活で使うことがあまりないですから、積極的に刺激を与えて鍛えないと、細くなりません。

その為にも筋トレで筋肉を刺激して二の腕痩せさせましょう。

また血行不良も二の腕を太くしてしまう原因ですので、適度にリンパマッサージを行い血行促進させましょう。

そして結婚式当日まで抜かりなく続けることです。

短期間で効果が得られるものではありませんので、できるだけ早くから毎日二の腕ダイエットを実践していきましょう。

⇒目次に戻る

結婚式前にはエステに通うこと

結婚式前にはエステに通うこと

よりきれいな二の腕に仕上げたいなら、ブライダルエステに通うことも視野にいれると良いです。

普段から実践している二の腕ダイエットにエステのマッサージ等を加えれば、鬼に金棒と言ったところでしょう。

食事制限+筋トレ+ブライダルエステ、この組み合わせなら短期間で効果を実感できる可能性も高いです。

即効性が高いですから、結婚式まで時間的余裕がないという方にもおすすめです。

結婚式場によってはサービスとして提携しているエステを無料で行かせてくれることもありますので、試しに受けてみると良いでしょう。

より確実に二の腕痩せしたいなら、ブライダルエステも利用してみてください。

⇒目次に戻る

レディーガガが実践している二の腕ダイエットって?

レディーガガが実践している二の腕ダイエットって?

レディーガガが実践している「ハーレイ式腕立て伏せ」をご存知でしょうか?

世界的アーティストであるレディーガガが実践している二の腕痩せとなれば、非常に気になりますね。

ここではレディーガガが実践している二の腕を細くする方法、ハーレイ式腕立て伏せについて紹介します。

ハーレイ式腕立て伏せとは、その当時、レディーガガを顧客として抱えていたハリウッドセレブの間で絶大なる指示を得ていた、カリスマトレーナが考案した腕立て伏せです。

ハーレイ式腕立て伏せの効果は二の腕の引き締めとバストアップにあります。

二の腕を引き締めるためにを、何よりも腕の筋肉を鍛える必要があります。

特に普段使わない上腕三頭筋は衰退化しやすいですから、この部分を鍛えないと腕はたるみやすくなります。

ハーレイ式腕立て伏せは二の腕を集中的に鍛えることが出来るばかりでなく、胸を支える筋肉にも効かせることが出来る画期的な腕立て伏せなのです。

ではハーレイ式腕立て伏せのやり方を見ていきましょう。

まずうつ伏せの状態になります。

そしてしっかりと脇を締めて身体の横に腕をくっつけます。

次に腕の力だけを使って、身体を持ち上げていきます。

イメージとしてはのけぞるような感じで持ち上げます。

これを1日に20回程度行う、たったこれだけでレディーガガのような引締まったキレイな二の腕を手に入れることができます。

ポイントはワキをしっかりと締めて、ワキに力を入れることです。

こうすることで鍛えにくい上腕三頭筋に効かせられるのです。

⇒目次に戻る