マユライズ

⇒マユライズの公式HPはココ

 

マユライズは眉毛が生える?なぜ効果があるの?

マユライズの効果

化粧をする時に眉毛が薄くなったと感じませんか?

眉毛も髪の毛と同じで抜けたり薄くなってしまう人もいるようで、そのままにしておいても薄いままの可能性が高いと思います。

眉毛には「毛乳頭」と「毛母細胞」が存在していて、この「毛乳頭」に栄養が運ばれ、毛母細胞が分裂し髪の毛が成長するのです。

これが「眉毛が生えてくる仕組み」です。

眉毛が薄くなる原因には色々考えられますが、一番多い理由には眉毛に栄養が行き渡らずに眉毛が抜けても生えてこないケースが考えられます。

また、自ら眉毛を抜いてしまった人もなかなか生えてくることは難しく、眉毛が再生せずに薄いままの人もいるようです。

化粧をする際に眉毛を描く人も多いと思いますが、化粧だとナチュラル眉毛になりにくく、自分の眉にコンプレックスを持っている人も多いのではないでしょうか。

そんな人はマユライズを使用すれば自分の理想通りの眉にすることができると思います。

マユライズは「眉毛美容液」と言われていて、使用することで眉毛を生やすことができます。

マユライズは、ホームページ上で「眉毛の整え方」や「カットの仕方」が充実しているとして人気のある、リット製薬が製造しております。

マユライズを使用して眉毛が「生えない」「効果がない」という意見がありますが、眉毛が生えるにはヘアサイクルがあるので、長期的に使用する必要があります。

毛根に栄養が行き渡るためには「ある程度の時間」が必要になるので、「マユライズは効かない」と諦めずに、血行を良くして栄養が行き渡るようにするのがお勧めです。

実際に使用した人によるモニターの口コミでも多くの人が「眉毛が生えた」という口コミが多く、まゆげ美容液の中では優秀な商品といえます。

「化粧品」というと「女性が使用する物」と思う人もいると思いますが、男性にも効果があるようで実際に検証実験によって男性の眉毛も生えてきています。

眉毛を描くと不自然な感じになってしまいますが、自分の眉毛でしたら太眉や細眉をナチュラルに作れるので違和感のない眉毛を作ることができます。

現在、下がり眉や薄まゆ・細眉で悩んでいる人は、眉毛を生やすことで自由に眉を作ることができるので、マユライズを使ってみてはいかがでしょうか。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズは「まつ毛美容液」としても使える!

マユライズはまつ毛にも使える

マユライズはまゆ毛専用美容液として有名ですが、「まつ育」にも効果があると言われています。

マユライズには、まつ毛にハリやコシを与えてくれる「たまご美容液」が含まれており、たまご成分(加水分解卵殻膜)がマツ毛の成長に効くとされています。

まつ毛が短いとビューラーで挟むのも一苦労ですし、まつ毛を上げるのも苦労している人も多いと思います。

このような手間や苦労をなくすには、「まつ毛を育てること」が重要で、それにより長くて太い眉毛を作ることができます。

マユライズにはまつ毛を育てる以外にもダメージ修復やケアする働きもあります。

普段からまつ毛パーマやエクステによって痛んだまつ毛は、どんなに効果のある「まつ毛美容液」を使用しても効果が得ることができません。

上質なまつ毛を育てるには、まずは痛んだマツ毛を修復とケアすることが大事です。

マユライズには痛んだまつ毛を修復ケアしてくれる成分である「加水分解卵殻膜」が含まれているので、修復と成長を同時に行うことができます。

「荒れた畑には野菜ができない」のと同じで、痛んだまつ毛には上質な肥料をいくら与えても育つことはありません。

マユライズは上質な畑を作りつつ「肥料」も与えてくれる働きがあるので、手間をかけずにまつ毛を育てたい人におすすめです。

このように、マユライズは眉毛専用美容液というわけではなく、まつ毛美容液としても使えます。

ですので、眉毛とまつ毛の両人をケアすることができるマユライズは一石二鳥な性質を持っていると思います。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

実は男性でもマユライズは使用可能!

マユライズは「化粧品」という面から女性専用と思われがちですが、メンズが使ってもOKとされています。

マユライズの中に含まれている成分には「女性専用成分」などは含まれておらず、皮膚の弱い子供も使えます。

マユライズは「男女問わず効果がある」と言われていて、マユライズの販売されている公式ホームページにも「男性用としても使える」と書かれています。

眉毛が生える仕組みは男女違いがないので、マユライズの主成分である「加水分解卵殻膜」「オタネニンジンエキス」「ビワ葉エキス」は男性でも有効です。

マユライズと同じ眉毛育毛効果の期待ができる「ミクロゲン・パスタ」を使っている人も多いようですが、メリットとデメリットもあるので個人的にはマユライズがおすすめです。

ミクロゲン・パスタにも「まゆ毛育毛効果」があると評判で、眉毛以外にも髭や頭皮にも効果があってハゲ対策としても効果があると言われています。

ミクロゲン・パスタには男性ホルモンを主成分としているために即効性があって育毛効果も強いようですが、医薬品として刺激が強くアレルギーが出る人もいるようです。

また、前立腺腫瘍を進行させてしまう症状も報告されているので、育毛効果も期待できるが体にも負担がかかる恐れがあります。

マユライズはオタネニンジンエキスやビワ葉エキスを使用しているので、副作用なく使用できる点が最大のメリットです。

マユライズの使用者の中には「髭や頭皮に使って効果があった」という話も聞くので、即効性がなくても体に負担をかけずに育毛したい人に向いていると思います。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズの使い方!すっぴんとメイク時のどっちに付ける?

マユライズの使い方

マユライズを使うタイミングは「メイク時」か「スッピン時」のどちらに使ったら良いのか迷う人もいると思います。

マユライズの使用頻度の目安は「1日2回」と言われていて、「朝と晩」に使うことがもっとも効果があります。

できればスッピン時に使うことが理想ですが、メイク時に使用しても、効果が薄れてしまいますが問題はないようです。

マユライズの使用方法としては、しっかり丁寧に塗りこむことがポイントです。

眉毛が薄い所を重点的に塗りたくなってしまいますが、その方法だとムラができてしまうので、マユライズの塗り方は眉毛全体にしっかり塗りこむことが重要です。

マユライズの使い方はマユライズに付属するハケで塗りこむ方法が一般的です。

ですが、眉毛の端などは塗り込むのが難しいので、マユライズを指に付けて指で塗りこむ方法もおすすめです。

マユライズの使用感は、使用時には若干濡れた感じがしますが、すぐに乾いてしまうので特に気になることがないと思います。

お風呂に入ってメイク落しをした後に塗ることで眉毛に効果があるので、眉毛に余計な汚れが付いていない状態で使用するようにすると良いと思います。

朝など忙しい時間帯には、メイクをした後に使いたくなってしまうと思います。

ですが、メイク後では効果が薄れてしまうので、忙しい時にはマユライズをメイク前に使用してドライヤーの冷風で乾かして時間短縮する方法もおすすめです。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

気になる部分だけのピンポイントケアもOK!

マユライズ

マユライズはハケが付属されているので、部分塗りにも最適です。

特に女性の人ですと眉毛を細くしたくて剃りすぎてしまったり、眉毛をいじりすぎて変になってしまったという経験もあるのではないでしょうか?

眉毛が生えてくるには結構な時間もかかりますし、眉毛を描くと違和感が出てしまってメイクをしてもバレてします。

また、若気の至りから「ヤンキー眉毛」にしたはいいものの「就職活動などで早くどうにかしたい」と悩んでいる人もいると思います。

そのようなお悩みを持っている人は、マユライズを使用することで眉毛を早く眉毛を生やすことができるのでおすすめです。

マユライズの内容量は4mlで約1ヶ月使用できるようになっており、朝晩しっかり塗ることで効果を得ることができます。

マユライズを使用することで、眉頭から眉尻までピンポイントで塗ることができるので自分の思い通りの眉毛を作ることができます。

ピンポイントも良いですが、全体的に塗ることでムラができないので、塗った後に軽く指で全体的に馴染ませるようにすると、より綺麗な眉毛を作ることができるでしょう。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズの配合成分は?

眉毛を自然に育毛させることができる仕組みには、マユライズの配合成分に秘密があります。

マユライズに含まれる成分には、卵成分(加水分解卵殻膜)、オタネニンジンエキス、ビワ葉エキス、グリチルリチン酸2Kなどが含まれています。

眉毛の育毛剤というと、医薬品だったり男性ホルモンなどが配合されている物が多く、人によってはアレルギーや副作用で顔が赤くなってしまう人もいるようです。

マユライズに含まれている成分は「副作用がない成分」ばかりが配合されているので、皮膚が弱い人でも使用することができます。

特に加水分解卵殻膜は傷口などにも使用される成分でもあるので、傷ついた肌にも影響が出ずに修復させる効果があるとしても知られています。

他の成分にも育毛や血行促進などの有効成分が含まれており、マユライズを他の製品と比べると肌が弱い人や副作用が心配な人におすすめな成分で作られていると思います。

ここからは、マユライズの各配合成分の特徴などを詳しくご紹介していきましょう。

 

■卵成分(加水分解卵殻膜)

卵成分(加水分解卵殻膜)には、眉毛だけではなく「まつ毛」にも成長や潤いを与えてくれる働きがあります。

この卵成分(加水分解卵殻膜)は育毛剤にも使用されており、育毛成分が含まれているので眉だけではなく、まつ毛や髭なども生やす効果もあるようです。

人間の毛を生やすにはアミノ酸が関係しており、アミノ酸といっても世の中にはも500種類以上のアミノ酸が存在しています。

どれでもアミノ酸を摂取すれば育毛効果があるのではなく、育毛効果のあるアミノ酸を摂取しなければなりません。

卵成分(加水分解卵殻膜)に含まれるアミノ酸は、育毛効果のあるアミノ酸と言われていて、患部に直接塗ることで効果が期待できます。

また、卵成分(加水分解卵殻膜)は育毛効果だけではなく、体内のコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促進してくれる働きもあります。

使用することで育毛効果や肌にハリを与えてくれる働きもあるので、育毛剤だけではなく化粧水などにも使用されています。

眉毛やまつ毛などデリケートな部分に育毛効果を与えてくれる成分は少なく、卵成分(加水分解卵殻膜)は数少ない目元周りの育毛剤として人気があります。

 

■オタネニンジンエキス

オタネニンジンエキスにも育毛効果があると知られています。

また、血行促進や代謝アップの効果があるとも言われていて、毛乳頭にしっかり栄養が行き渡るようにサポートしてくれます。

他にも保湿効果やフケ防止効果のあるサポニンという成分が含まれているので、眉毛にもしっかりした保湿を与えてくれます。

オタネニンジンは別名を高麗人参とも言われていて、肌荒れやニキビや吹き出物予防にも効果があると言われているので、育毛効果と肌対策にも良い成分だと言えるでしょう。

他にも脱毛予防効果などもあると言われているので、眉毛が抜けやすい人や予防にも良い成分といえます。

 

■ビワ葉エキス

ビワ葉エキスには、ヘアサイクルを促進させる美容成分が含まれています。

多くのまつ毛美容液にも含まれている成分でもあり、眉毛にハリやコシなどを与える働きもあるようです。

また、ビワの葉にはオタネニンジンエキス同様に血行促進の働きもあり、毛乳頭に栄養をきちんと運ぶ働きも期待できます。

天然成分でもあるので、体に副作用などを与えず体には害がないので、肌が弱い人でも安心して使える成分だといえます。

他にもビワの葉には育毛効果もあると言われていて、育毛剤にもよく使用されています。

ニキビや吹き出物の対策にも使われているので、顔周辺などにもよく使われている成分としても有名です。

 

■グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは多くの育毛剤の中によく配合されており、マユライズの配合成分の中にもグリチルリチン酸2Kにも配合されています。

グリチルリチン酸2Kは「抗炎症作用」の効果があり、化粧品・医薬品に幅広く使用されている成分です。

グリチルリチン酸2Kの具体的な働きとして、使用することで薄毛の原因となりえるアレルギーや頭皮の炎症を抑える効果があります。

アレルギーや皮脂の炎症を抑えると「毛髪が成長しやすい頭皮環境」になるため、脱毛を予防し髪の毛の成長を促進してくれます。

グリチルリチン酸2Kは、いわば縁の下の力持ちのような存在なので、育毛剤を使用する上では重要な成分だと言えるでしょう。

 

■無添加へのこだわり

マユライズは、とことん添加物を排除しています。

他のまゆげ美容液には、身体にとって有害となる成分「香料」「着色料」「アルコール」「鉱物油」を一切排除したまゆげ美容液になっています。

毎日使い続ける物なので、添加物が含まれていると体に影響が出てしまう恐れが考えられます。

特に目の周り周辺は「皮膚が弱い箇所」なので、添加物を使用し続けるのはあまり好ましいとは言えません。

マユライズではお客さんの体調を一番に考えて作られており、添加物を使わないように心がけています。

特に眉毛を間違って剃ってしまった人は、毛穴が炎症を起こしている状態の人が多く、そのような場所に添加物が入った物を塗ってしまえば、炎症の原因になってしまいます。

肌が弱い人でも安心して使えるように作られているので、マユライズは他の製品と比べても特に体へ優しい眉毛美容液と言えるでしょう。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズは芸能人やモデルも愛用

マユライズの効果は反響が大きく、眉毛やまつ毛を生やしたい女性達に注目されています。

様々な女性誌やテレビで取り上げられた事もあり、SNSでも人気の商品として話題になっています。

その人気は国内だけに留まらず、海外セレブやハリウッド女優も愛用しているという話もあり、ヤフーニュースでも話題になりました。

国内では「MISUMIモデルの藤木そらさん」や、「Rayの専属モデルでZIPガールの吉田理沙さん」も愛用しているなど、モデルさん達の間でも人気アイテムの一つのようです。

最近では元モーニング娘の後藤真希さんがインスタグラムで愛用している写真も話題になっており、彼女達に憧れて使用している女性達も多いようです。

特に藤木そらさんは、昔まゆげを抜きすぎてしまったせいで眉毛が生えにくい事に悩んでいたらしいのですが、マユライズを使用するようになってからは自分でも驚くほどの効果があったようです。

確かに藤木そらさんの眉毛を見てみると、ナチュラルで綺麗な眉毛をしているのでマユライズの効果はあるようです。

他にも色々なモデルさん達が実際に使用してみて効果があった事をブログやインスタグラムなどに書き込んでいるので、信憑性も高いと思います。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズの効果が出るまでの期間は?

マユライズの効果が出るまでの期間

マユライズを使用してから効果が出始めるまでに、どれくらい期間がかかるのか気になる人も多いと思います。

まず、マユライズは医薬品ではなく天然成分で作られているので、即効性は薄いと思います。

確かに医薬品であれば使用してから短期間で育毛効果を期待することができますが、マユライズは医薬品ではないので短期間の効果は望めません。

マユライズはその分、体に副作用や皮膚が弱い人でも使用することができる成分で作られているので無理なく使用できる点が魅力でもあると思います。

マユライズを使用している人の口コミなどを見ると、「使用してから大体4ヶ月位を目安に使用と続けたところ、効果を実感することができた」ようなので、ある程度時間がかかるようです。

効果がある物と聞くと「短期間で成果を期待してしまう人」が多いですが、一ヶ月では効果は分かりにくいので、「最低でも3ヶ月以上」は使用したほうが良いと思います。

マユライズは、ダイエットなどとは違って苦痛を感じたり制限などしなくても良いので、気軽な気持ちで続けることができると思います。

メイクをするついでに行うと気軽に行えるので、4ヶ月もあっという間に過ぎてしまう人が多いそうですよ。

このように、マユライズは効果が出る期間は医薬品と比べると時間がかかってしまいます。

ですが、眉毛はメイクなどして痛みやすい場所なので、よくメイクをする人や眉毛を剃ったりする人は、マユライズのような「刺激の少ない眉毛美容液」を選ぶのがお勧めです。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズはかぶれたりしない?副作用はある?

マユライズは安心・安全

マユライズを使用する際には、「副作用」や「肌へのダメージ」が気になる人もいると思います。

結論からいえば、マユライズは「無添加な成分で作られている」ので、副作用の心配はないでしょう。

また、マユライズは無添加で作られているので、小さなお子さんからお年寄りまで使用することができ、肌がかぶれる事や肌が荒れるという症状は起きにくいです。

あくまでもマユライズは医薬部外品ではなく化粧品の扱いなので、効果よりも「安全性を重視した商品」になっています。

医薬品部外品とは違い即効性はないものの、継続して使用しても問題のない商品という扱いになります。

眉毛育毛剤の場合には男性ホルモン剤が配合されているので、敏感肌の人が継続して使用すると副作用が出てしまう恐れもあります。

マユライズのような眉毛化粧水なら、敏感肌の人や医薬品の刺激に弱い人でも安心して使用することができます。

また、マユライズの製造工程においても「医療品製造と変わらない水準の国内工場」で製造されているので、安全性もきちんとしています。

海外製品の場合には色々なトラブルなども聞くので、日本人向けに開発されていて安全性が高い国内製造が安心できると思います。

ただし、マユライズの使用者からトラブルなど聞いたことがありませんが、マユライズには卵成分が含まれているので、「卵アレルギーもちの人」は注意したほうがいいかもしれません。

もちろん、卵アレルギーを持っている人でも重度の卵アレルギーではなければ問題ないようです。

ですが、心配な人は一応、医師と相談してから使用することをおすすめします。

基本的にはマユライズは体に影響が出にくい製品なので、安心して使用しても問題ないと思います。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズは妊娠中や授乳中に使っても大丈夫?

マユライズを使用する人の中には、妊娠中や授乳中の人もいると思います。

マユライズは妊娠中や授乳中、妊活中でも使える数少ない眉毛育毛剤の一つとされており、使用しても特に問題ないと言われています。

その理由には、配合されている成分に添加物が含まれていなく、刺激となるような人工の香料や着色料が含まれていないので、安心して使用することができます。

また、マユライズにはアルコール成分も含まれていないので、肌に刺激もなく優しい製品だと思います。

しかし眉毛育毛剤の中には、妊婦は使用NGの眉毛育毛剤もあるので、使用する際には注意しなければなりません。

妊婦が使用できない眉毛育毛剤には「男性ホルモン」が含まれている物は、体に悪影響を与えるので使用できないとされています。

妊娠中はホルモンバランスが崩れるので、眉毛が薄くなったり抜けたりするので眉毛育毛剤を使用したい人もいると思います。

また、妊娠中や授乳時期は、母親の栄養が赤ちゃんに吸われてしまうので、出産後に眉毛や髪の毛が抜けたという話を聞きます。

そのような時期に眉毛育毛剤を使用したいのであれば、マユライズのような男性ホルモンが含まれていない物を選ぶと良いでしょう。

口コミでは妊娠中に使用している人も多く、妊娠や出産後に毛が抜けてしまった人にも好評のようです。

妊娠中は体が色々デリケートになっているので、眉毛育毛剤も体に影響を与えない成分が含まれている物を選ぶと良いと思います。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズの価格・値段はいくら?単品購入は可能?

マユライズの値段と価格

マユライズを購入しようと思った人は、やはり「値段や価格はいくらくらいなの?」と気になると思います。

まず、マユライズには「単品購入」と「トクトクコース」と言われる定期購入の方法があります。

価格から見ると単品購入のほうが高いですが、「試しにどんな感じなのか、マユライズをお試しで購入してみたい人」は単品購入が良いかもしれません。

マユライズの定期購入は最低4回以上購入しなければなりませんが、値段を安く購入することができるので、まとめて買った人がお得なる仕組みになっています。

「単品購入は通常価格の8980円(税抜)+送料600円」がかかるのに対して、「定期コースは初回は980円(税抜)」で購入することができます。

また、クレジットカードで購入すれば500円(税抜)で購入することができるので、「定期購入なら8980円(税抜)が、初回500円(税抜)」で購入することができます。

2回目からは5980円(税抜)になりますが、送料や手数料は無料になるのでかなりお得といえるでしょう。

マユライズの効果は1ヶ月では効果が出にくく、最低でも3ヶ月以上は使い続けなければ効果は見られないと言われています。

です、マユライズの効果を実感したい人は、定期コースで安く3ヶ月以上は使い続けたほうが良いでしょう。

ただし、定期購入で購入した場合には4回未満の途中解約は難しいので、よく考えてから購入したほうが良いでしょう。

マユライズの単品購入は値段が高いですが、自分に合わなかったり辞めたい時にすぐに辞めることができる点がメリットです。

値段だけを見ると定期購入のほうがお得に見えますが、場合によっては途中解約によって違約金や返送といった手間がかかることもあります。

自分の要望をよく考えてからマユライズを注文すると良いでしょう。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズの定期コースの解約方法・条件は?

マユライズの定期コースは単品購入よりも安く購入できる点がメリットでもあります。

しかし4回以上購入しなければならない縛りができてしまうので、規定期間内に途中解約することはできず最低4回以上は購入しなければなります。

マユライズの定期コース解約の条件は、初回を含めて4回購入したあとが条件になっています。

マユライズは定期コース4回購入前に解約をした場合には、「解約違約金」が発生してしまうので注意が必要です。

解約違約金といっても罰金が取られるわけではなく、「通常価格よりも定期コースで安くなった分を負担する」という形になるので、単品購入した値段と同じになります。

1回目解約の場合には、通常購入価格10994円から初回分1058円を引いた金額の「9936円(解約違約金)」を支払う形になります。

2回目の解約ですと、通常購入価格10994円の2回分から「初回分1058円」と「2回目分6458円」を引いた「14472円(解約違約金)」を支払うといった感じで、4回購入しないと損する事になります。

3回目も同様になる計算になっていて、「定期コースで安くなった分を単品購入した金額を払う感じ」なので、余分なお金はかからないので損はありません。

ですが、単品購入で4回購入の金額となると結構高い金額になってしまいます。

ちなみにマユライズのトクトクコースを解約する場合には、次回お届けの7日前にメールや電話にて連絡することで手数料などがかからなくなります。

ですので、解約したいと思ったらすぐに連絡するようにしましょう。

商品発送がされてしまった後に解約の連絡をしてもキャンセルはできないので、確実に解約するためにもメールよりも電話のほうが確実だと思います。

ただし、口コミなどを見ると、「問い合わせをしたところ電話がつながらない」という場合もあるようなので注意が必要です。

1つ注意点として、「差額分を払えば良い」と思って退会や途中解約などを行っていると、今後マユライズ側の社内ブラックリストに載って契約などができなくなってしまう事もあります。

ですから、よく考えてからマユライズの定期コースを申し込むようにしましょう。

ただし、マユライズの販売元であるリート製薬は良心的な会社のようで、肌トラブルがあった場合は4回未満で特別解約が可能になっています。

しかし、自己申告で「肌トラブルがあったから解約したい」と言っても対応してもらえないようなので、きちんとした証拠が必要になります。

具体的には、マユライズを使用したことにより具合が悪くなった場合には、皮膚科の領収書・処人箋や肌トラブルの画像や写真が必要になります。

「かゆみ」や「いたみ」が出た場合には写真などでは表現できないので、一応病院に行っておくと良いと思います。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズに返金保証制度はあるの?

マユライズは全額返金保証制度は今はないようです。

2016年の11月までは「120日間の返金保証制度」というものがあったのですが、現在はありません。

以前では返金する際には色々手間がかかったり、費用がかかってしまうので返金した金額と手間を考えるとお得ではなかったようなので、個人的にはおすすめできません。

以前あったマユライズの返金保障は他の会社と比べると少し複雑で、「使用して合わなかったら返金してください」という訳にはいきませんでした。

定期コースのトクトクコースで4回分受け取った人が返金保障制度を受けられるようになっており、途中で解約した場合には「違約金」が発生しました。

また、返金保障の対象となる人は初めて購入した人が対象になり、返金対象は初回分の980(税抜)だけが返金されていたようです。

ただ、送料は購入者持ちだったので、980円(税抜)を返金してもらうのに「返金のための送料や振込み手数料」などがかかり、結果的に数百円しか返金されない健さんでした。

今後については、要望が多かったらマユライズの返金保証は復活する可能性がありますが、返金保障はあまりお得ではないような気がします。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズはクーリングオフで返品はできるの?

マユライズはインターネット通信販売なのでクーリングオフができないようです。

これは他のインターネット通販にも言えることなので、マユライズだけがクーリングオフの対象外という訳ではありません。

マユライズでは返品の条件として、商品が破れていたり欠品している場合には返品には応じてくれるので、届いた商品が欠陥品だった場合にはすぐに連絡するようにしましょう。

ただし、商品が届いて8日以内に連絡する事を条件にしており、8日以内にメールをしておかないと欠陥品でも返品できないようです。

また、返品の連絡も商品発送後の注文キャンセルはできないので、特に定期コースを注文している人は次の商品が発送される前に連絡しておきましょう。

メールなどでも連絡できますが、メール確認には時間がかかる場合があるので、急いでキャンセルしたい場合には、やはり電話が良いと思います。

「届いた」「遅かった」などと言ってトラブルになる可能性もあるので、ギリギリでキャンセルをする時にはメールと電話の両人で連絡しておくほうがトラブルを避けられると思います。

マユライズの返品は若干条件が厳しいように感じますが、欠陥品があれば無償で返品に応じる姿勢は良心的だと思います。

ネット通販会社の対応を見ても同じような感じの対応なので、マユライズの対応は一般的な対応だと思います。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

「楽天・amazon」と「公式サイト」だとどっちが最安値?

マユライズは公式サイトでしか売ってない

ネット通販で商品を購入するとなると、楽天やamazonで商品を購入しようと考える人が多いと思います。

アマゾンのプレミア会員の人であれば色々優遇もあるので、インターネットで商品を買うならアマゾンで購入と考えている人もいると思います。

ただ、マユライズに関しては現在アマゾンでは販売されておらず、類似品しかありません。

楽天に関しても販売はしているようですが、通常価格で販売されているのでお得ではないようです。

マユライズを最安値で購入するのであれば、現在のところ公式サイトで購入するのが一番良いと思います。

確かに単品購入した場合には楽天と同じ通常価格ですが、定期コースでマユライズを購入すれば激安価格の最安値で買えます。

マユライズの定期コースは4ヶ月の縛りができてしまいますが、初回価格は980(税抜)で購入することができるので大変お得です。

「4ヶ月使う」と考えると大変なように思えてしまいますが、マユライズは3ヶ月以上使い続けなくては効果が期待できないので、中途半端に使っても意味がありません。

本気で眉毛を生やしたいのであれば、最初から4ヶ月分を購入してしまったほうがお得です。

なので、マユライズの公式サイトで定期コースを注文したほうが個人的には良いと思います。

また、マユライズはダイエット食品などとは違って、眉毛に塗るだけで良いので「手軽に使える点」も長続きするポイントです。

添加物なども含まれていないので、体にも優しく副作用もないですから、3ヶ月を目標に定期コースで頑張ってみてはいかがでしょうか?

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

ドラッグストア・薬局・ドンキなどの市販で買える?

マユライズはドンキホーテやドラッグストアなどの薬局店や店頭では販売されていないようです。

市販だとどこで買えるのか色々調べたのですが、どこの販売店にも取り扱いがありませんでした。

このように、マユライズは店舗では購入することはできず、薬局に行っても購入することができません。

ただ、通販サイトでしたら取り扱っているので、マユライズを買うならならネット購入が良いと思います。

インターネット通販サイトでも販売はされていますが、公式サイトでも販売されており、アフターフォローもしっかりしているので、公式サイトで購入するのが一番だと思います。

ちなみに、マユライズはお店や店頭では販売されていませんが、メルカリやヤフオクなどのオークションサイトでも販売されている時もあります。

しかし、メルカリなどで販売されているマユライズは「中古品」や「素人保管の物」が多いので、商品が劣化している恐れがあるので注意です。

メルカリでたまにマユライズが販売されているのを見たことがありますが、中古なのに結構高い値段で販売されてたり、新品とあまり値段が変わらない金額で取引されていることも多いです。

中古品や未使用でも、「開封してあるマユライズ」を使うと商品が劣化していて、肌荒れなどの原因になってしまう恐れがあるので、個人的にはおすすめできません。

目の周りなどデリケートな部分に使うマユライズは、なるべく販売元の公式サイトなどの「しっかりしているところ」で購入するほうがおすすめです。

ちなみに、マユライズ公式サイトの定期コースでは「クレジットカード決済」にすれば500円(税抜)で購入することができます。

ですので、メルカリよりも安くマユライズを購入することができるでしょう。

「安物買いの銭失い」という言葉の通り、マユライズの中古品を使って肌に炎症を起こし病院に行くハメになったら本末転倒です。

ですから、マユライズができるだけ新品を購入する事をおすすめします。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る

マユライズの口コミ評判は?良い口コミや悪い口コミは?

マユライズの口コミ評判

マユライズは世界中の人が利用している商品なので、色々な口コミ評判があります。

マユライズを使ってみたことにより「効果なし」という意見や「評判通りの良い結果が得られた」という意見もあり、様々な意見があるようです。

 
マユライズのクチコミ評価が良かった意見としては

・マユライズでまゆげが生えた
・マユライズを3ヶ月使用経過してから、自分でもわかるぐらいに眉毛が生えることを実感できた

…という意見があり、時間はかかるものの効果を得られた人が多かったようです。

アットコスメでもマユライズの口コミが多いですが、良いクチコミが多く使用して満足している人が多いようです。

 

反対に、マユライズの悪いクチコミ評価としては

・マユライズは値段が高い
・マユライズを使用したが眉毛が生えない
・マユライズの効果を感じない

…という意見があり、使用しても効かない人もいたようです。

 
2chを見ても意見は賛否両論分かれているので、「効果があった人と効果が無かった人の両方いる」ようです。

ですが、クチコミを調べてみると「マユライズの効果があった人が多かった」という印象を受けました。
 

値段に関しては、マユライズの公式サイトにて定期コースで購入すれば安く購入できるので、値段を少しでも安く購入したい人は定期コースがおすすめです。

効果に関しては、人それぞれなので「効果がある人」や「効果がない人」がいるのはしかたがないことです。

ですが、効果があった人はマユライズにプラスして「眉毛のマッサージ」や「お風呂上りの血行が良くなっている時に使用している人」が多く、使用方法を改善することで効果が変わってくるようです。
 

芸能人がマユライズを使用してビフォーアフターの写真を掲載している人がおり、嘘のように眉毛が濃くなってきているので、過度な期待をしてしまう人もいるようです。

ですが、やはりマユライズの効果は個人差があるので、使えば必ず眉毛が濃くなるという訳ではありません。
 

マユライズで重要なことは「使い続けることで効果が出る」ということであり、短期で効果を求めるのではなく、しばらく使ってみてから判断すると良いと思います。

マユライズとよく比較される商品として「LUCIA(ルチア)」の眉毛美容液もクチコミで人気がありますが、個人的にはマユライズのほうが良いと思います。
 

LUCIA(ルチア)もクチコミで眉毛が生えてきたとありますが、手で塗るタイプなので正直なところ面倒です。

マユライズはクチコミでも「そのまま塗れるので便利」と言われてる通り、手で塗らなくても眉毛を塗れるので、手が汚れずに済みます。
 

どちらの商品もクチコミでは良い評判が目立ちますが、手を汚さずに効果が期待できるマユライズのほうが個人的にはお勧めだと思います。

⇒マユライズの公式HPはココ

 

⇒目次に戻る